ENCYCLOPEDIA

2023.04.18 【 2024.05.25 update

リルフィレポート

リルフィが得た新知識を皆さんにもお知らせします!

リルフィレポート

Illust. にもし/工画堂スタジオ Background Illust. チアム/工画堂スタジオ

 一回目は5~6年くらい過去へ時間跳躍。大半の記憶と(おそらく身体の成長度)を失いました。

 二回目はリルフィ時空から皆さんのところへ空間跳躍。記憶は保持されました。

 三回目は1年ほど過去へ時空跳躍。記憶は保持されました。

 すっかり時空跳躍トラベラーと化したリルフィは、大好きな〝先生〟と離れ離れになったまま、新たな時間軸へ放り込まれてしまった形です。特殊な境遇と自身の経験を照らし合わせて、知り得た知識を皆さんにも共有できればと思います。

 リルフィは、ナビゲーターですから……!

 そしてそして、調査環境が飛躍的に向上したため、これからはバシバシいきますよ!

 タイトルも「リルフィの〝こっちの世界〟レポート」改め「リルフィレポート」となりましたッ!!

収録ワード 51+3 words

ワード
分類

現代(竜域) 赤の世界 青の世界 白の世界 黒の世界 緑の世界 神域 異海(零域) 星界 共通項・未分類

新規

スノーウィ・レッド

キルクズ[更新] / リユニオン粒子[更新]

千年國[更新] / メタバース・グリーン

TT[更新]

異龍

五つの世界 / オーバードライブ

エボルスター

アウェイク / アセンション / 異龍

アバター

虚数シールド / キルクズ

守護者殺し / グロリア

九戴龍王

ク・リト

旧時間軸

ゼクス使い

三賢哲 / スノーウィ・レッド

SSD / 紙機神 / シャスター

十二星聖 / 昇華

枢要大罪

千年國

獣刃詩 / 星界 / 星界間協定 / 征展星・静点星・聖典星

治安維持部隊

舞鬼

ディンギル

懲罰委員会 / TT

デザイアリンク

同位体

パニッシャー / ブラックポイント

ファジー・ホワイト / ペンドラゴン使徒教会

バシリカ・トゥーム

プリンセス・マギカ レヴィー

憑依

マミィ・ロングレッグ

メタバース・グリーン

四世界議会

四大天聖

リルフィ

リウェット / リユニオン粒子 / リング・デバイス

リルフィちゃんメモ

龍王殿

L.Y.R.P.H.

竜の巫女

アウェイク [ あうぇいく ]

技術・技法 / 星界 record 2023.09.15

 絆で結ばれたふたりの想いが交錯し、様々な恩恵をもたらした「デザイアリンク」の発展形です。

 旧世界線で育んだ絆が確固たるものとなり、パートナーゼクスは「アウェイクゼクス」となりました。

 アウェイクゼクスは自身の能力をゼクス使いに継承できます。戦力が飛躍的に上昇したゼクス使いたちの通称は、誰が呼んだか「アウェイクンパニッシャー」……。またパニッシャーですよ! 皆さんパニッシャーってワードが好きすぎじゃないですか!?

 もちろんリルフィも使えます。先生との絆は無敵です!!!!

 ……なので早く迎えにきてください。放置されすぎて、お怒りぷんぷんなんですからね?

志士§継承 青葉千歳
志士§開化 龍膽

アセンション [ あせんしょん ]

技術・技法 / 称号 / 星界 record 2024.04.09

 ユイさんを訪ねた静点星ハレーさんが、始めて耳にする知識をたくさん教えてくれました。

 三次元から四次元を覗くようなもので、真実かを証明する術はありません。ですが、ユイさんとシャスターが〝信憑性は高い〟と判断・計算したため、真実であるとして話を進めます。

 まず、リルフィたちが過ごしている時空は「第6星界」と呼ばれているようです。

 第6星界は9つある星界の中でも〝できそこない〟の烙印を押されてしまいました。不可抗力とはいえ、原因の大半はリルフィにあります。胸が痛いです……。

 そのため、隣接する第5星界と第7星界による間接的な干渉が認可されましたが、各星界の管理者は真逆の理念を持つようです。ハレーさんは〝第6星界は板挟みにされる〟と警告しました。

 干渉手段は共通です。「アセンション」と呼ばれる技法を用い、対象の〝現時点での潜在能力〟を限界まで引き出します。第5星界は枢要大罪を最初の対象として選びました。

 ……余計なことしないでほしいです。

 ちなみに、アセンションを行使可能な者も「アセンション」と呼ばれます。

 関連項目として「星界」「征展星・静点星・聖典星」もご一読ください。

アバター [ あばたー ]

称号 / 現代世界・赤の世界・青の世界・白の世界・黒の世界・緑の世界 record 2023.11.16

 現代世界と五つの世界の繁栄を願う「世界の意思」です。

 トガさん、アノさん、メガさん、モナさん、シラさん、ミユさんの6名が存在します。

 極めて曖昧な概念ですが、ディンギルの影響力が薄れて以降、幼い女の子の姿で現出するようになりました。竜の巫女の皆さんは彼女たちの代弁者とも言えます。

 彼女たちの声を聴き、加護を得られたゼクスも存在するようです。

 以前はどこかに封じられ、滅亡を願う「ワールドアバター」が各世界の意思と成り代わっていました。

 旧時間軸はレヴィーさんが現出させています。アカさん、アオさん、シロさん、クロさん、ミドリさんの5名です。すべてパニッシャーに討滅されました。

 ……そして、リルフィも異なる形で現出したワールドアバターみたいなんです。

 もちろん滅亡なんて願っていませんよ!? ……でも、いずれは討滅されるべきなのかもしれません。

アノ
メガ
モナ
シラ
ミユ
トガ

五つの世界 [ いつつのせかい ]

一般用語 / 現代世界 record 2023.04.18

 突如出現した半透明の巨大なドーム「ブラックポイント」。

 そこから進化した人類「ゼクス」が出現し、未来を勝ち取るための戦争を始めました。

 個の強さを追い求める「赤の世界」。

 超科学により発展した「青の世界」。

 精神性の高みを目指す「白の世界」。

 死の概念を超越させた「黒の世界」。

 自然と協調して生きる「緑の世界」。

 あれから3年。それぞれの世界は互いの主張を理解し、各々が内包する問題を解決。徐々に和解の方向へ歩んでゆきます。そのような動きが取れたのは、のちに「四世界議会」から親善大使に任命される、若きゼクス使いたちの活躍が大きかったとされます。

 なにより〝未来を選ぶのは現代世界の人間たちであるべき〟という、青の世界のアドミニストレータ ポラリスと白の世界の四大天聖“火”ミカエルが唱える、至極当然の論調が浸透したからにほかなりません。

 ですが、足並みをそろえようとする赤・青・白・緑の世界と反目し、真っ向から四世界の殲滅を宣言した勢力がありました。黒の世界です。

 旧時間軸と比べても遥かに巨大なブラックポイントは、新時間軸の黒の世界が異質である証明でしょうか。

勢力図

 彼らは3年前の出現時にも無力な現代世界の人間を容赦なく惨殺するなど、一線を画す存在であったと聞き及んでいます。結果、ブラックポイント周辺の静岡・山梨・群馬・栃木・茨城はいまや人間の棲めない焦土と化しました。一般人は決して足を踏み入れてはならない極限危険地帯に指定され、勢力圏の隣接する青の世界と緑の世界が強固な防衛線を敷いています。

異龍 [ いどら ]

種族 / 第5星界(赤の世界・白の世界) record 2024.05.24

 第5星界の管理者であるヴィヴァーチェさんが生み出した種族です。

 第6星界の侵略を円滑に進めつつ、邪魔になるだろう第7星界にぶつけるため、武力に特化しています。

 知能は高く、極めて好戦的。第6星界の固有種族「ドラゴン」のような姿。

 第7星界で用いられるリソース(≒赤の世界のリソース)と、第7星界が最初に接触を試みると想定されている白の世界のリソースを駆使。

 竜の巫女を模したプレスティシモなる人物が率いています。

 なにからなにまで、最大限の皮肉が込められていますね。

 会ったことのない人物を悪く言うのは良くないですが、ちょっっっっと性格悪くありません?

異龍の巫女 プレスティシモ
異龍∮豪壮

エボルスター [ えぼるすたー ]

組織 / 白の世界(黒の世界) record 2024.04.09

 四大天聖“火”ミカエルがバシリカ・トゥームから白世界へ帰還する途中。黒の世界から逃げ出そうとしているプレデターを発見しました。敵意が無いと確認したミカエルさんは、彼を白の世界へ匿います。

 ペンギンのプレデターはパンダのセイクリッドビーストと仲良くなった一方、黒の世界のゼクスであるため誹謗中傷の的となってしまいます。被害は親友となったセイクリッドビーストにも及びました。災いを招いてしまったと後悔するミカエルさんは、心苦しく思いながらも、殺処分に踏み切ります。

 これに猛反対を唱えたのが四大天聖“風”セラフィムです。

 2匹は大天使たちへ〝生まれ変わりたい〟と懇願し、その願いは叶えられました。転生を果たしたふたつの卵の処遇はセラフィムさんに委ねられることとなります。

 しかしながら、セラフィムさんは現代世界・西日本全域の守護を主要任務とするため、卵の面倒まで手が回りません。

 そこで、動物学者のロッティさんが見出されました。彼女は白と黒、2色のリソースを扱う才能を秘めながらも、臆病な性格から戦闘には不向きな人間です。カードデバイスを与えられたロッティさんは、リソースという名の愛情をふたつの卵へ注ぎ続けます。

 卵は同時に孵りました。

 前世と同様にパンダのセイクリッドビーストとペンギンのプレデターでしたが、大きく異なる点がありました。2匹とも2種族の特性を備えていたんです。

 けれど、不自然さなどお構いなしにロッティさんは2匹を慈しみました。

 それが新たなる発見をもたらします。フゥイ君とグリース君は、ロッティさんが一定量のリソースを与えると一時的な成長・進化を遂げるんです!

 まったくの余談ですが、ミカエルさんがセラフィムさんと初めて逢った直後の第一声はグリース君についてではなく。〝私が“風”で世羅ちゃ……セラフィムさんは“火”……。それが自然。そうあるべきなんです。肩書きを交換しましょう!〟だったとか。

エボルスターラヴ
エボルスター 幼獣フゥイ
エボルスター 純白獣フゥイ
エボルスター 幼獣グリース
エボルスター 漆黒獣グリース

オーバードライブ [ おーばーどらいぶ ]

技術・技法 / 現代世界 record 2024.04.09

 始まりの竜の巫女エアさんが編み出した技法です。

 祝福を受けたゼクスは戦闘力がすご~~~~くアップします。驚きのド直球ですね!?

 イマイチ不思議なのが最初に選ばれた方々です。

 普段から〝汝、この世界を護ってはくれまいか〟を口癖にしている彼女が、なぜリウェットちゃんを選んだのでしょう? ……いや、まあ、リウェットちゃんはリルフィにトラウマを植え付け、アルクトゥルスさんに創られた存在ってだけですけどね。

 ……なんて思っていたら、懲罰委員会のバンシーさんを暗殺したらしいじゃないですか!?

 グロリアさんに神祖の虚飾の仮面を渡したという情報も流れてきましたが、これについては証拠が掴めてないんですよ。なにしろ数理妖精は神出鬼没。彼女自身、善悪の区別が付かないタイプなのも間違いありません。きっとアルクトゥルスさんの〝おつかい〟をこなしているだけですね。

 でも、だからといって、こんな危険分子を強化する必要があるでしょうか!?

 アスタロトさんもそうです。リルフィはいまでも大切なお友達だと思ってますし、悪だなんてとんでもない! ただ、いま現在の彼女は……。とても善とは断じられない状態。やはり選別基準が皆目見当も付きません。

 もうひとり、気になる方がいらっしゃいます。

 …………………………。

 エンキさんは始まりの竜なんです。地下深くで日本列島を支えてくれていたはずなんです。もしかして日本沈没ですか? 大丈夫なんですか!?

爆翔の六花 セマルグル
爆銀のイレギュラーX リウェット
爆霧の十二星聖”白羊宮” マルキダエル
爆絆の枢要大罪“憂鬱” アスタロト
爆萌の千年姫 紅姫
爆暁の『黎明』 エンキ

守護者殺し [ がーでぃあんきらー ]

称号 / 黒の世界 record 2023.04.18

 白の世界のガーディアンばかりを狙う、少女と黒豹のプレデターです。

 最初の被害者はダウラギリさん。

 弓弦羽ミサキさんのパートナーゼクスのひとりであり、もうひとりのパートナーゼクスであるケィツゥーさんの大切な人、ガルマータさんを討つため無差別にガーディアンを襲っているとされます。神出鬼没で被害者は増える一方。四世界議会の発足後、都城出雲さん直々に指名手配を発令する事態へと発展しました。

 一命を取り留めた被害者の発言によれば、彼女の表情には迷いが見て取れるそうです……。

 憶測だけでものを言うのは良くありませんが、正体は恐らく。……いえ。やっぱりやめましょう。

[ 2024.04.09 update ]

 やはり正体は上柚木綾瀬さんでしたね……。

 彼女と関わりの少ないリルフィがあれこれ語るのは、少々はばかられます。

 ただ、罪は罪。それだけ。リルフィがかつて犯した罪だって、無かったことにはなりませんから。

 良い方向に向かっている、理解者が隣にいることが、せめてもの救いでしょうか。

 彼女の近況については 「嫉妬のBADEND」 をご参照ください。

飛鳥&綾瀬

旧時間軸 [ きゅうじかんじく ]

リルフィ用語 record 2023.11.16

 リルフィはいまを〝新時間軸〟、時空跳躍以前を〝旧時間軸〟と呼んでいます。

 同じように呼び分けている人はほかにもいるかも。……記憶を残しているなら。

 リルフィの故郷については〝リルフィ時空〟として区別しています。

 旧時間軸について、イースさんとスイさんがざっくり解説してくださっているムービーをご紹介します。

 音声が流れますのでご注意ください!

 旧時間軸のラスト付近については 「英雄達の戦記LV」 をご参照ください。

九戴龍王 [ きゅうだいりゅうおう ]

称号 / 緑の世界 record 2023.04.18

 緑の世界黎明期、大樹ユグドラシルと壮絶な戦いを繰り広げた剣聖ソーマ(大龍王)と、彼を支えた原初のホウライ9名は〝龍王〟と呼ばれました。それから途方もない月日の流れた緑の世界では、末裔も「龍王」の名乗りを許されています。彼らはモウギと呼ばれる神木を祀っており、その枝から創られた武器を末代まで伝えてきました。

 紅姫さんの代で途絶えてしまった九戴龍王チトセの家系も、モウギの武器「九頭竜」を遺しています。いまやチトセさんを知らない者は多く、現存する8名の末裔のみを指して「八大龍王」とする場合も多いみたいです。

 モウギの真相は大樹ユグドラシルの根。ソーマがその内側で眠りに就いています。ユグドラシルの最奥でもあるモウギとソーマの奪還は、九戴龍王(八大龍王)の悲願なのだとか。

 現代日本地図と照らし合わせた場合、所在地は九州の高千穂地方となるようです。

 モウギに対する考えは時を経るうちに変遷しました。現在の派閥はふたつ。純粋にソーマの墓標としてモウギを信奉する優鉢羅派と、ソーマを獲得して原初の力を取り戻そうとする和修吉派です。

 派閥の対立は高千穂地方を勢力圏に置く赤の世界を巻き込み、赤と緑のブラックポイント座標を転換する天変地異さえ引き起こしました。北海道では天下統一を目指す戦国武将ブレイバーが、九州ではプラセクトが暴れ回るなど、双方へ甚大な被害をもたらしています。

 戦乱は都城出雲さん(自衛隊北九州方面隊隊長)や青葉千歳さんの父親(自衛隊東北方面隊隊長)らの活躍で鎮められ、最終的には赤と緑の世界が和平を結ぶきっかけにも繋がりました。

 緑の世界には大樹ユグドラシルの枝葉が陸・海・空を問わず張り巡らされています。モウギの元へ辿り着けるのは、特殊な加護を持つ仙狐ピュアティ以外に不可能とされてきました。しかしながら「エレメンツ」と呼ばれる者たちの伐採能力により、いまでは到達可能と考えられています。

 エレメンツはホウライとライカンスロープの特性を合わせ持つゼクスで、旧時間軸での出現は末期だったはずです。ブラックポイントの発生から3年までの間に決着した既知の事件もあるようですし、未然に防がれた事件さえあります。旧時間軸と新時間軸とで少しずつ乖離が始まっているようですね!

虚数シールド [ きょすうしーるど ]

技術・技法 / 青の世界(白の世界) record 2023.04.18

 青の世界の超科学である肉体の電子化と、白の世界の知的精神体セイクリッドビーストなどが比較研究され、「虚数力学」が誕生しました。その産物となる、物理法則を無視して光や音などの〝波をつかむ〟技術を会得した者は「デジタル・ウィッチ」と呼ばれ、青の世界の治安維持部隊「カーバンクル」に所属しています。

 青の世界のアドミニストレータ ポラリスが白の世界の大天使ミカエルに働きかけ、実現しました。

 虚数力学を根源とする技術のうち、もっとも使用機会の多いものが黒の世界の幽鬼や魔法に極めて有効な「虚数シールド」です。魔法や呪術の効力を弱め、実体を持たない霊体の侵入を阻む効果を持つため、カーバンクル以外の部隊にも使い手が存在します。

 白の世界のゼクス使いであるニーナ・シトリーさんが展開する虚数シールドは、規格外の防御性能を持つため「聖女結界」と呼ばれ、彼女自身も「聖女」「虹天使」といった二つ名で広く認知されているようです。

キルクズ [ きるくず ]

組織 / 青の世界(緑の世界) record 2023.04.18

 犬猿の仲だった青の世界と緑の世界が「四世界議会」樹立の折、ついに停戦しました。その〝平和の象徴〟として結成されたサーカス団です。黒の世界のブラックポイント周辺にある「極限危険地帯」を中心に、サイエンス・トリックによる慰安巡業を行っています。座長はライカンスロープのバルプスさん。

 アドミニストレータ アルクトゥルスがサーカスの小道具・大道具として小型のキラーマシーンを提供する形で働きかけ、五頭領ウェアジャガーが千年國の住人から有志を募りました。生命力にあふれる緑の世界のゼクスたちの体技に見惚れた青の世界のゼクスも、のちに一座へ合流しています。

 両世界のクライアントであるアルクトゥルスさんとウェアジャガーさんは極めて不仲です。

[ 2024.05.24 update ]

 アルクトゥルスさんの様々な陰謀が明るみとなる中、キルクズ・サーカスを襲った火災も、彼がトライバル・トランサー(TT)をけしかけていたと判明。あの手この手で青の世界を貶めようと策謀を巡らせる彼にとって、自ら設立した〝平和の象徴〟を滅茶苦茶にするくらい、どうってこともないんでしょう。

 青の世界と緑の世界の様々な種族が集まるサーカス団ですし、TTにとっても格好の狩場でした。

 ですが、キルクズ団員はTTのお眼鏡に適わず。腹いせにサーカステントを炎上させると、あまつさえ罪をキラーマシーンになすりつけて逃亡しました。

 失意のどん底で、あてどなく現場付近を彷徨っていたリルフィが狙われたのは、その直後。

 とんだ流れ弾ですよ! ほんとに!

 もちろんアルクトゥルスさんは組織から除名。クライアントはウェアジャガーさん単独となりました。

 存続の危機に瀕したキルクズ・サーカスでしたが、アイドル事務所LiNKが団長バルプスさんのコラボ企画を快諾。再起へ向けて第一歩を踏み出したようです。

 バルプスさんの闘志は第7星界の聖典星にも認められ、アセンション能力を授かりました。

キルクズ“アテンション” バルプス
五頭領 疾風忍雷ウェアジャガー

ク・リト [ くりと ]

種族 / 異海 record 2023.04.18

 新たに認知された種族です。享楽主義であり、善悪の区別を行いません。

 マイナーな伝承やつくり話に登場し、〝知る人ぞ知る〟〝眉唾もの〟レベルで知られてはいたようですが。固有名がいずれも発音困難であり、文献によって記載が異なる点も信憑性を欠く原因なのでしょうね。

 彼女たちの故郷である「幻夢郷(ドリームワールド)」はしばしば「異海」と表現されます。私たちの住む世界とは深海で繋がっているとも、遥か彼方の宇宙に在るとも言われてきました。

 私個人としては「零域(エンテレケイア)」という宙域に存在することと、竜域・神域・零域のすべてを内包する「星界」についても、いちおう聞き及んではいます。

 ク・リトは個体差の激しい種族です。

 共通項は、人間の少女に触手や瞳などの新たなパーツが付属した外見であること。組成は白の世界の精神生命体に近いですが、実体化はできません。顕現するにはほかの生命体、おもに人間の肉体へ憑依する必要があります。少女がベースに選ばれがちなのは、可愛い女の子の外観である方が皆さん油断しちゃうからじゃないですか? 詳しくは知りません。

 話を戻します。依代を必要とするのは、彼女たちが無から有をイメージできない〝想像力の欠如した種族〟だからです。

 例外的に王族は人類同等の想像力を持ち、善悪の区別も付けられます。遥か昔にはディンギルとの間に禍根を残しました。彼女は憑依を必要としないにも関わらず、自身が傷付くのを嫌い、依代を使い捨てたんです。

グロリア [ ぐろりあ ]

人物 / 黒の世界 record 2023.04.18

 黒の世界への対策を協議するため、四世界議会が執り行おうとした「四世界サミット」を、イリューダ・オロンドさんとともに襲撃した人物です。眼帯と目隠。似た者同士ですね。

 グロリア――

 少なくとも私は初めて聞く名前です。旧時間軸でも、リルフィ時空でも、聞いたことがありません。いわゆる〝謎に包まれた人物〟です。彼女たちには、ニーナ・シトリーさんと白の竜の巫女ニノが対応しました。

 同時刻に黒の世界の要注意人物である枢要大罪“暴食”ベルゼブブも会場を襲撃したため、関係性が疑われています。こちらは、戦斗怜亜君、雷鳥超君、獅子島七尾さんが対応しています。

 いずれもその後の情報が回って来ていないため、追ってお伝えしますね。

[ 2023.09.15 update ]

 黒の世界の襲撃は失敗に終わったようです。

 青の世界も彼女らの捕縛には至っていないため、痛み分けといったところでしょうか。

 サミット会場では、あのクレプスさんも目撃されたとかなんとか。

 大和さんとパートナー関係を結んでないようですね?

[ 2024.04.09 update ]

 青の世界の膨大なデータバンクを調べ放題となり、懲罰委員会のType.XIIIさんを通じて、五つの世界すべての最新情報をも得られる環境となりました。

 なので、謎の人物であるグロリアさんの正体を暴いてみようと考えた次第、だったのですが……。

 進捗、ダメです!

 可能性その1。八千代さん説。

 巷では〝なんとなく似ている〟との理由から、彼女が黒の世界へ進んだ姿だと言われていました。唯一の否定材料となる胸の大きさについては説明が付きます。ディアボロスは威厳を示すため、角や尻尾を後付手術で生やすトンチキ種族ですから。胸を盛るくらい楽勝ですよ。うらやましいですねっ!!!!

 ……失礼しました。

 サミット会場に残されていたグロリアさんの髪の毛で、DNA判定が行われたんです。結果、該当者なし。八千代さんだけでなく、シャスターに蓄積された莫大な人間データの誰とも符号しませんでした。これまでの歴史に登場しなかった、単なる一般人ですらないってことです。

 未登録の人間も少なからずいますが、少なくとも八千代さん説は完全否定されました。

 可能性その2。別星界の人物説。

 第5星界や第7星界の話が出てきましたので、ズバリ、ハレーさんに聞いてみました。

 結論から言うと、これもバツ。他星界を訪問できるのは、隣の星界の管理者と、静点星の認可を得た者に限定されるそうです。征展星や聖典星のような。

 さらに、第6星界を訪れたところで直接的な関与は禁則事項とのこと。だからこその「アセンション」なんですね! グロリアさんはニーナさんと交戦しています。不認可で来訪し、禁則を破ればいいだけではありますが……。グロリアさんはかなり低姿勢な人物と伺いました。そんな大胆な行動を起こせるでしょうか?

 残された可能性はディンギルかク・リトくらいなんですが、これも性格的にピンとこないんですよね。

 もはや本人と会って、直接聞き出した方が早そうです!

喚び還す霊鎖
画竜点睛 グロリア

SSD [ さめさめだん ]

組織 / 青の世界(黒の世界) record 2023.05.18

 青の世界が革命を成し遂げたことで、人類は自由を手に入れました。

 アドミニストレータ ベガから新たに発令されたルールには、社会へ大きな影響を与えたものもあります。「クローン禁止令」が最たるものでしょうか。

 理由はなんとなく分かると思いますが、個人の人権を保証するためですね。

 自分のほかにも自分がいる状況は混沌を生み出します。厳密にはクローンではありませんが、世羅ちゃんを例に挙げましょう。①本人、②セーラさん(赤)、③シャスターAI(青)、④マンモンさん(黒)、少なくとも4名が同一人物として知られています。性格も少しずつ異なっていますし、ややこしいですね!

 これが青の世界では歯止めの利かない状態でした。オリジナルXIIIのように十三姉妹と、さらにその予備が平然と製造される事態に陥っていたわけです。人類が消耗品扱いされるのも道理。

 とはいえ、いきなりクローンを禁止にするとなにが起こるのか。

 無敵の医療技術が確立されていますので、病気・怪我は対処可能。ですが、老衰や事故死はどうしようもありません。親族が亡くなった際、青の世界から〝代わりが派遣される〟ことは無くなってしまいました。

 前置きが長くなりましたが……。

 クローンの製造が禁止される直前の「革命戦」では、多数の死傷者が出たんです。

 親を失くした子供がたくさん発生しました。もちろん戦災孤児の生活は保証されましたが、どんなに訴えても親は帰ってきません。他世界では〝当たり前〟のことでも、青の世界では〝そうじゃない〟んです。非行に走ったとして、誰が非難できるでしょう。

 許されないとすれば「マミィ・ロングレッグ」なる扇動者でしょうね。

 孤児たちはマーメイドのバトルドレスを奪うと「サメサメ団(SSD)」を名乗り、小さな身体で大きな力を振るうギャング組織と化してしまいました。自由を得るための革命戦で自由を失った彼女たちは、誰よりも自由を求めて暴れ回っています。

 オリジナルXIIIのプロトタイプとして創られ、人間らしい扱いをろくに受けられなかったベガさん。そんな彼女が発令したルールで新たな悲劇が起きてしまっているのは、皮肉なものですね……。

三賢哲 [ さんけんてつ ]

称号 / 赤の世界 record 2023.04.18

 赤の世界の創造を司る科学者。遺伝子工学のエキスパートたちです。

 ブレイバーやギガンティックといった戦闘や破壊活動に特化したゼクスを生み出し、赤の世界を滅亡の淵へ導いた諸悪の根源「三賢者」として恐れられていました。

 新たな生命を創り出す驕りと愚かさに気付き、過ちを認めて以降は「三賢哲」と呼ばれるようになり、壊れた世界の修復に尽力しています。無論、彼らがもたらした悲劇は取り返しの付かないものです。いまだ敵は多く、日常のように生命を狙われています。

 三賢哲のひとり、セーラさんは黒の世界の暴虐に対抗する組織「四世界議会」の発起人です。都城提督の腹心として聖機艦シンセイバーへ乗り込みました。

[ 2023.09.15 update ]

 同じく三賢哲のひとりであるホノさんの存命が確認されました。

 旧時間軸では迦陵頻伽さんとカナリアさんを逃がすために犠牲となったのですが、新時間軸では様々な歯車が偶然噛み合い、重傷ながらも救出されたようです。ただし、事故の後遺症で失明してしまったため、最前線からは離脱。セーラさんの良き相談相手となっているようです。

三賢哲“可憐創壊” セーラ
三賢哲“清淑憂楽” ホノ

紙機神 [ しきじん ]

技術・技法 / 青の世界 record 2023.09.15

 アドミニストレータ ポラリスが行使する独自の技術です。

 いきなり話は逸れますが、ポラリスさんって安倍晴明さんと同一人物らしいんですよ。

 晴明さんは人類の醜さに辟易し、遙か未来では人類の魂が浄化されていることを願って自身の魂を式神に封印しました。赤の世界のクローン技術で強引に蘇らされたのがブレイバーの晴明さん、封印から時限解呪されたのがポラリスさんというわけです。

 ポラリスさんは新たな人生を歩むうちに人類へ希望を見出しましたが、晴明さんは絶望したまま。

 さらに話は逸れますが、上柚木一族は百目鬼一族の傍系なんですよね。これはリルフィの想像ですが、晴明さんの恐るべき呪詛はプリンセス・マギカ レヴィー誕生のきっかけになったかもしれません。両者の〝世界をまっさらにしたい〟という目的は共通してますし。

 では、話を本題へ戻しますね。

 晴明さんは陰陽術と降霊術を融合させた「式神」を行使します。

 対して、ポラリスさんは陰陽術と人工知能(AI)を融合させた「紙機神」を行使します。彼女にとって安倍晴明時代に修得した技術は忘れたい過去でしたが、黒の世界との戦いに備え、現在の自分自身に相応しい技術へとバージョンアップさせたんです。

 ウェポン・クラウドから召喚した直後の「紙機札」は人形のような姿で、戦闘時はバトルドレスのような「紙機神」へレベルアップします。式神の弱点とされる炎は克服しましたが、戦闘フォームへのレベルアップにワンステップ要することが、代わりの弱点と言えるかもしれません。

紙機占術師 ポラリス
紙機札【白虎】
紙機神【白虎】

シャスター [ しゃすたー ]

技術・技法 / 青の世界 record 2023.04.18

 優秀なコンピュータエンジニア7人によって設計されたスーパーコンピュータです。最高の人工知能、最速の情報処理機能、無限の記憶装置を備えています。

 開発者たちは「アドミニストレータ」を名乗り、姿を見せない管理者として活動してきました。近頃はそうでもないようですが。

 本来の役割は人類滅亡の前にすべての歴史や発明などをアーカイブ(データ保存)すること。ですが、アドミニストレータのリーダー格であるソルさんが〝人類が滅ばない方法(建前)〟〝妹が滅ばない方法(本音)〟を質問したことがきっかけとなり、全人類をアーカイブする解決策を導き出しました。

 シャスターは多数のバトルドレスやメタルフォートレスを支配下に置き、次々に人類を捕獲。記憶をアーカイブした後に邪魔な肉体を廃棄する〝最適化〟を開始します。もちろん、災難を逃れたゼクスたちから大いなる反感を買う結果となり、革命戦が勃発しました。アドミニストレータ カノープスを旗印に、革命軍は現代の少年少女である戦斗怜亜君、雷鳥超君、獅子島七尾さんなどへ協力を仰ぎ、自由を勝ち取っています。

 首謀者であるソルさんはシャスターが集めた人類のデータから、亡くなった妹の疑似人格を創出。シャスターの後継機であるネオ・シャスターの運用や異邦の地である「幻夢郷」の利用など、次の段階も視野に入れていました。しかし、彼の協力者として活動していたアドミニストレータ ベガとアドミニストレータ アルクトゥルスの離反をきっかけに、全知全能たるソルさんの壮大な計画は潰えたようです。

 旧時間軸とは展開が異なりますね。勝ち馬に乗ったんだろうアルクトゥルスさんはともかく、旧時間軸で目覚めたベガさんの良心が新時間軸へ影響を与えたのかもしれません!

 なお、シャスターをシャットダウンさせたのを最後に廃人と化したソルさんには、妹の疑似人格である数理妖精“妹”ルナが寄り添っているそうです。ネオ・シャスターのAIとして利用される直前だったことを、彼女は知っているのでしょうか?

獣刃詩 [ じゅうにし ]

称号 / 所属不明 record 2023.11.16

 ただでさえ都市伝説だったバシリカ・トゥームのどこか。封鎖区域に潜むとされる未確認生物です。

 干支の「十二支」にちなんでいるのか、12人のライカンスロープのような姿をしているとか。

 青の世界のデータバンクをこっそり流し読みした程度なので、実態は不明です。

 リルフィ時空の私が通っていた学園には、青の世界の技術があちこちに共有されていました。そんな環境下で皆さんをサポートしていたため、リルフィはそっち系のスキルに精通してるんです。隠しフォルダを漁るくらいお茶の子さいさいですよ。えっへん!

 直後、青の世界を出禁にされちゃったんですが……。あははははははは。

 ……追い出されたのって尻尾じゃなくてデータバンクへのハッキングが理由ですか!? 誰にもバレてないと思うんですが。……あれ?

 バシリカ・トゥームに現地入りできたら、詳しく調べてみたいところです。

十二星聖 [ じゅうにせいせい ]

称号 / 白の世界 record 2023.04.18

 白の世界のエンジェルたちでも、四大天聖が直々に人間から昇華させた高位の者。「十二星聖“天蝎宮”バルビエル」のように、星座の名前を冠しているのが特徴です。

 旧時間軸では「十二使徒」でしたね。なんでも大天使ウリエルのつるの一声により「四大天使」「終末天使」ともども、呼び名を変えることになったのだとか。

 人間時代の記憶こそ失くしたものの、四大天聖に認められた極めて高い精神力は〝趣味〟〝性癖〟〝欲求〟を増長させました。ゆえに、控えめに言って変人ばかりです。

 12に区分けされたエリアの統治を任され、それぞれがエンジェルやガーディアンの部隊を率いて平和の維持に務めています。そういうことになっているんです。信じてあげてください。

 先日隠居したガブリエルさんの後継者として、四大天聖“水”ガムビエルが誕生したため、“宝瓶宮”の座は空席となっています。

 関連項目として「四大天聖」もご一読ください。

昇華 [ しょうか ]

技術・技法 / 白の世界 record 2023.09.15

 天使(エンジェル)や守護者(ガーディアン)は「昇華」とよばれる儀式を経て、普通の人間から変質します。たまに自然発生する例もあるようですが。

 純粋な人間が生き残っている、白の世界ならではの摂理ですね。

 白の世界では精神力の強さを物差しとして地位が決定します。いまでこそ道徳観が是正され、相互理解とともに差別的な考え方は減りましたが、ちょっと前までは酷かったんです。

 精神力の強さとは〝逆境に挫けない心〟〝極限状態での集中力〟〝趣味嗜好に対する熱意〟〝自身への絶対的な自信〟などが挙げられます。もちろん、心の状態はタイミングによって大きくぶれますから、精神力が強固な状態と脆弱な状態があるわけですが……。強い状態に比重が傾いてる方ほど、上位の存在になれるチャンスがあるわけです。ネガティブ思考の方は白の世界だと大成できないでしょうね。

 ……いまのリルフィもダメそうです。あはは……。

 精神力の強さに応じて、昇華後は三段階に分岐します。

 ①精神の鎧をまとった守護者となる。

 ②肉体を捨て去り天使となる(転生)。

 ③肉体を捨て去り天使となる(完全昇華)。

 ①の守護者は精神力で鎧と武器を纏える以外は、普通の人間と大差ありません。

 ②の天使は大半が人間時代に抱いていた願望に即し、性格が反転します。病弱で内気な自身を嫌ってあけっぴろげな天使に反転したあづみさん(バルビエル)や、良心と信仰だけじゃ救えない生命があることを痛感して邪悪に反転したニーナさん(旧ガムビエル)あたりが好例でしょうか。対して、揺るがない自我を持つ千歳さん(アスモデル)やなにも考えていない紗那さん(ハマリエル)は元々の性格のままです。

 人間時代の記憶を失い、新たな人生を強いられるため「転生」と称されることもあります。

 ③の天使は人間時代の記憶保持に成功した「完全昇華」です。実例はごく少数。四大天聖と終末天聖くらいですね。ガムビエルさんは十二聖星から四大天聖に昇格した際、失くしていた記憶が夢とともに復活したようです。もしかすると、記憶と魂は結びついているのかもしれません。

 天使は精神力で物理的な身体を構築するため、精神体そのものであるセイクリッドビーストや青の世界の電子生命体、黒の世界の幽霊型ノスフェラトゥとは性質が異なります。ただ、病気とは無縁ですし多少の怪我なら修復可能。なんなら望む容姿・体格に整形することさえできるんです。あまり頻繁に姿を変えると自分自身を見失い、消滅の危機に陥るみたいですけどね。

蒼空§結望 各務原あづみ
十二星聖“天蝎宮” バルビエル

枢要大罪 [ すうようたいざい ]

称号 / 黒の世界 record 2023.04.18

 殺した相手の寿命を奪い、成長する仮面を持つ黒の世界の代表的種族「ディアボロス」。

 仮面の多くは最初に創られた「神祖の仮面」を模造した劣化品です。一方、オリジナルの神祖の仮面は〝人間を大罪に導く可能性がある欲望や感情〟の属性を持つ強力なもの。それらの所有者が枢要大罪と呼ばれます。

 彼らは現代世界を含む他世界への侵略に意欲的で、悲劇の大半に関わっているとされます。

 新時間軸の黒の世界には未だ暴かれていない謎が多く、当然、彼らについても不明瞭な点ばかり。というか、ほとんど分かっていません。旧時間軸では神祖の仮面を創造した神エレシュキガルの気まぐれにより、神祖の七大罪は存在ごと抹消されていましたから、なおさらです。

 枢要大罪同士で連携を取るなど組織立った動きが見られないのは、不幸中の幸いでしょうか。

 そして、旧時間軸で活躍していた神祖じゃない無印「七大罪」の皆さんも、それはそれでいらっしゃるようです。彼らも敵対してくるようなら厄介ですね。

[ 2023.09.15 update ]

 枢要大罪“暴食”ベルゼブブはシンクロトロンを丸呑みするなどの暴れを見せましたが、なんやかんやあって撤退を余儀なくされたようです。

 枢要大罪“強欲”マンモンも動きを見せました。神祖の仮面の影響とはいえ、天真爛漫な世羅ちゃんがあんな非道をするなんて……。未だに信じられません。

[ 2023.11.15 update ]

 枢要大罪はいわゆる七大罪と異なり、7人ではないようです。

 8人目にリルフィ自身が遭遇してしまいました。

 皆さんはご存知でしょうか。長知内ユーリ(ユーリ・ヴィヴァ・クルゥシ)さんが黒の世界へ進んだ姿であるルクスリアさんを。そのお姉さんであるソリトゥスさんを……。

 彼女は枢要大罪“憂鬱”アスタロトを名乗りました。

 「リルフィちゃんメモ」の項目で、詳しく触れますね。……憂鬱です。

[ 2024.04.09 update ]

 とりあえず、アスタロトさんに悪事を働く意思はないようです。ただ、近付かれたただけでネガティブ思考になってしまう能力は地味に厄介。虚数シールドなら防げるでしょうか?

 さらに、もうひとり。謎多き人物であるグロリアさんが、枢要大罪“虚飾”ベリアルに昇格しました。ただし、現時点で目立った活動は見られないようです。

 皆さんご存知の通り、いわゆる「七つの大罪」に憂鬱と虚飾は数えられていません。当然、神祖の仮面も存在しないはずでした。では、これらの仮面がなんなのかと言いますと……。

 ……アルクトゥルスさんです。そうなんです。またしてもです。なにか悪い出来事が起きると、大抵あの人がバックに付いてますね!? 千年國の壊滅しかり、キルクズ・サーカスの炎上しかり、サメサメ団の扇動しかり、リウェットちゃんしかり、今度は神祖の仮面のパクリです! その頭脳を平和に活かしてください! おかげで青の世界は他世界から白い目で見られて、立場が大ピンチなんですからね!?

 速やかにあの人を造反容疑で捕え、イメージ回復戦略を採る必要があります。頼みますよ、ユイさん!

 あと、枢要大罪“色欲”アスモデウスがバシリカ・トゥーム軍にやられました。

 なのに、千年國を襲撃したマンモンさんに捕えられたライカンスロープの洗脳が解けず、不毛な戦いは続いています。なんでも、アスモデウスさんは異性(女性)と目を合わせただけで、相手を魅了してしまう能力持ちだとか……。こういう洗脳系の能力って、普通は術者を倒すと同時に効果が切れますよね!?

 チートじゃないですか! どうすればいいんです!?

枢要大罪“驕傲” ルシファー
枢要大罪“強欲” マンモン
枢要大罪“色欲” アスモデウス
枢要大罪“暴食” ベルゼブブ
枢要大罪“怠惰” ベルフェゴール
枢要大罪“憂鬱” アスタロト
枢要大罪“虚飾” ベリアル
属性 メンバー 前身 近況
驕傲 ルシファー 上柚木さくら アルクトゥルスと内通
強欲 マンモン 倉敷世羅 千年國を壊滅させた以降は特になし
嫉妬 レヴィアタン 上柚木綾瀬 (存在を未確認)
憤怒 サタン 天王寺大和 (存在を未確認)
色欲 アスモデウス 戦斗怜亜 バシリカ・トゥーム軍にやられる
暴食 ベルゼブブ 弓弦羽ミサキ 四世界サミット以降は特になし
怠惰 ベルフェゴール 剣淵相馬 懲罰委員会(・四世界議会)と内通
       
憂鬱 アスタロト リース・V・クルゥシ 虚無感を振り撒く
虚飾 ベリアル グロリア 特になし

スノーウィ・レッド [ すのーうぃれっど ]

リルフィ用語 / 赤の世界 record 2024.05.24

 赤の世界は五つの世界のうち、最も近い未来です。

 セーラさんやホノさんの若々しい容姿から、なんとなく想像がついていたでしょうか。

 世界大戦の化学兵器が引き起こした遺伝子異常によって、人間を始めとする生物の寿命は半減。地殻変動は地図を書き変え、大地は放射線に汚染され、核の冬は猛吹雪をもたらしました。

 単純比較はできませんが、最も熾烈で悲惨な未来だとリルフィは考えています。奇跡的に生き延びた生命は互いを支え合うわけでもなく、生存力を高める名目で殺し合っているからです。

 旧時間軸の物語にはなりますが、ショートストーリー 「極麗の絆」 が参考になるかと思います。

 ただし、掲載当時〝シリアスストーリーが苦手な方は閲覧にご注意ください〟と注意文が添えられたほど、哀しい結末です。リルフィからも言っておきますが、自己責任でお願いします。

 そういえば、ほのめさんが隠している異能【組成破壊】の明確描写が行われたのもココが初めて。ケミカルクッキングとしてなら、一発芸の形で披露してたみたいですけどね!

 行き着く先は最強のイチ。それさえ、いずれ寿命でゼロになる。

 のちに神々が仕向けた歪んだシナリオは覆され、人類は〝武力が絶対〟という強迫観念から逃れました。

 ですが、未だ神々のシナリオに同調する人物もいます。安倍晴明さんです。百目鬼・上柚木一族の始祖である彼女は、穢れた世界をまっさらにしたいと願います。一面の白銀に染められた赤の世界のように……。

 いまは黒の世界打倒のため一致団結すべき時。四大天聖“風”セラフィムが、現存最強と思しきブレイバーの説得に向かいましたが、残念ながら交渉決裂となってしまいました。

式神を操る者 安倍晴明

星界 [ せいかい ]

一般用語 / 星界 record 2024.04.09

情報通でない方にとっては初見となる情報が長く続きます。予めご了承ください。

 最初に9人の「管理者」が存在しました。

 彼らはそれぞれが割り当てられた星界に「人間」という種を繁栄させる使命を帯びます。

 リルフィたちが存在するのは第6星界。隣り合う星界は互いに影響を及ぼし合うらしく、しょっちゅう厄介事を発生させる第6星界は第5星界と第7星界から目を付けられていました。

 第6星界・一周目。

 第6星界の管理者は想像力と創造力に欠けていました。そのため、第5星界を模倣する方針を取ったんです。ですが、神域に棲まうディンギルの強度調整を誤りました。ありていに言うと、人類と比べて強過ぎる設定にしてしまったんですね。

 人間と五つの世界は結託して神域に抗いましたが、ディンギルは邪神竜(私です……)を放ち、人間とゼクスを追い詰めます。絶望を糧に進化する邪神竜はやがて〝先生〟に浄化されたものの、弾かれた邪心は「イマジナリィ・ゼロ」という、すべてを〝最初から無かったことにする〟存在と成り果てました。

 諸悪の根源であるディンギルはおろか、なにもかも喰らい尽くしたイマジナリィ・ゼロは、人類と神々が積み重ねてきた歴史を遡りつつ、蹂躙を始めます。

 全消滅の直前まで残ったのは4名。八千代さんとアルモタヘルさんによる最期の時間稼ぎもあり、皆の想いと技術を託された〝先生〟は、リルフィを約10年前に時間跳躍させました。歴史を改変するためです。でも、リルフィが記憶を失くしたことに加え、イマジナリィ・ゼロの歴史を喰らう速度は想定を超えていました。

 末路を予測した有力者たちは、秘密裏に〝先生〟とリルフィを二周目へと空間跳躍させます。

 ここまでが「リルフィ時空」あるいは「コード:オーバーブースト時空」。

 第6星界・二周目(旧時間軸)。

 一周目を喰らい尽くしたイマジナリィ・ゼロは第6星界そのものと融合し、あろうことか摂理を書き換えてしまいます。幾度やり直しても、必ず消滅の末路を辿る虚数領域へと。

 余波を受け、第5星界では人類の敵対勢力であるディンギルがイネルマを誕生させました。第7星界では天災が立て続けに発生し、弱き者から生命を落としてゆきます。

 管理不行き届きの烙印を押された第6星界の管理者は、第5星界と第7星界の管理者の助力を得て、虚数領域の例外特区として第1領域(零域)と第2領域(神域)を創りました。この時、第5星界の管理者はアヴァンツさんを、第7星界の管理者はイィスさんを〝目〟として送り込んだようです。

 そして、二度目の過ちが犯されます。一周目の惨事再来を恐れた第6星界の管理者は、のちに誕生する人類の信仰が得られないとろくに能力を発揮できないよう、ディンギルを強度調整しました。結果、心優しいディンギルたちはたったひとりのク・リトに滅ぼされます。最後のひとり創界母キは事切れる直前、双子神と十神を生み落としましたが、その大半は憎しみに囚われていました。

 大罪を冒したク・リトは皆さんご存知のアスツァールさん、依代として憑依されたのはイィスさんでした。元ク・リトのイースさんに名前がそっくりですが、単なる偶然というか、むしろ奇跡。なんとなんと、スイさんらしいんです! これにはリルフィもどっかん仰天ハンマーですよ! 彼女は第7星界出身ということですッ!!

 第3領域(人間の世界)の創造に着手していた管理者は、早くも立ち込めてきた暗雲に動揺。第2領域(神域)の様子を見に行こうと第3領域を離れた途端、第6星界の新たな摂理である「存在証明」に失敗してしまいます。魂は創りかけの第3領域に取り残され、粉々に砕けた精神と想いは霧散。

 第6星界は負の感情を蓄積するようになるなど、さらに劣悪な環境となりました。

 時は流れ、優しさ故に仲間と相容れなかった神エンキが遥か離れた領域を彷徨う魂と邂逅しました。新たな肉体を与えられた少女は彼とともに第3領域(竜域)を完成させます。無感情だった少女自身も少しずつ人格を構築。人間や動物たちはふたりと竜たちの加護のもと、平穏な時を謳歌しました。

 ですが、他種族を決して許さない神エンリルの知るところとなり、神竜戦争が勃発。ディンギル側が勝利を収めますが、少女が手に入れた〝心〟と神エンキの〝身〟を犠牲に第2領域(神域)は封印されます。

 以上がハレーさんから得られた情報です。一部は禁書「神竜書紀」などで伝えられていたとはいえ、時系列の整理がメチャクチャ大変でした!

 ここから先は皆さんが漠然と把握されているだろう歴史なので、二周目の末期まで一気に端折ります!

 リルフィが一周目から空間跳躍を果たした先に〝先生〟の姿はありませんでした……。

 幾星霜の時を経て、第6星界には膨大な負の感情が渦巻いています。

 あづみさん、八千代さん、春日さんの〝定められた死への絶望〟と管理者の無念が「竜の姫君」を、綾瀬さんの〝嫉妬感情〟が「プリンセス・マギカ レヴィー」を誕生させました。さらに、レヴィーさんと竜の姫君さんに神門さんを加えた3名が第6星界の管理権限を握るという、極めて混沌とした状況を生み出します。

 やがて竜の姫君さんの権限を横取りしたレヴィーさんは強大な権能で消滅を望みましたが、多くの人類は存続を願いました。相反する想いがぶつかり合い――

 第6星界・三周目(新時間軸)。

 時空の消滅こそ逃れられませんでしたが、時空を歪められた三周目が神門さんの管理権限により創られました。リルフィを含むごく一部の例外はありますが、大半が二周目の記憶を失いつつも絆や経験を引き継いでいるという不思議な状態で、です。そのためか、二周目とは似て非なる歴史が綴られました。具体的にはブラックポイント発生前後が転換点となったようです。

 ……もしも神門さんが記憶を失くさなければ、まったく異なる現在があったんでしょうか? いえ。過ぎたことを言っても始まりませんね。

 なお、三周目の創世には第5星界と第7星界が関与したそうです。第6星界は管理者不在ですから。その際、第7星界の管理者は連絡の付かないイィスさんの代わりに「獣刃詩」を送り込みました。

 三周目の脅威になると思われたレヴィーさんは、つい先日、討滅されました。TTに憑依されて邪神竜と化したリルフィも同時期に再浄化されています。ですが、第5星界の管理者は業を煮やしました。パニッシャーを送り込むなど二周目の時点で助け舟を出したにも関わらず、まだまだ問題が山積みだからです。

 直接的な干渉は「星界間協定」とやらで禁じられているにも関わらず、第5星界の管理者は第6星界を管理下に置くという強硬な方針を打ち出しました。治安維持部隊ウロボロスの壊滅は第5星界の仕業だと、星界間の調停者であるハレーさんは第6星界随一の分析力を誇るユイさんに警告しています。

 リルフィも同席させてもらったので、多くの点が線で結ばれましたよ!

 ほかの星界についても軽く聞き取りしましたので、記載します。

 第1~3星界は宇宙に浮かぶ島。私たちにとってファンタジーのような世界観です。

 第4~7星界には地球が存在します。各星界では人類に敵対する勢力が少しずつ異なるようです。

 第8星界では大災害が発生し、管理者と調停者の合意のもと凍結されました。

 第9星界については発展途上とのことで、言及は避けられました。

  状況
1 現代世界、天界が存在する。
天使が人間を加護する平穏な星界。向上心を失った人間は衰退の一途。
2 現代世界、天界、魔界が存在する。
第1星界の失敗を反面教師に敵対勢力を導入。天使と人間が悪魔を相手に闘争している。
3 現代世界のみ存在する。
赤・青・白・黒・緑、独自の発展を遂げた5つの勢力が闘争している。
4 現代世界、五つの世界が存在する。
五つの世界は第4星界の管理者が創造したもので、第5星界や第6星界と成り立ちが異なる。滅亡と再生を幾度となく繰り返すが、第6星界のような消滅ではない。第4星界の管理者は被虐思考の持ち主であり、人間を追い詰めてはリセットして楽しんでいる。第5星界の管理者はこの考え方を神域の住人に採り入れた。
5 現代世界(竜域)、五つの世界、神域が存在する。ほか、第7星界からの特使であるク・リトが1名存在。
いわゆる「リユニオン時空」。最終的にはすべての勢力が共存に至り、その過程で青の世界の文明が著しい発展を遂げている。第5星界の管理者は極めて合理的で有能。悲惨な末路を辿る第4星界と第6星界に挟まれ、幾度となく厄災の余波を浴びながらも安定状態を確立させた。
管理者名は「V-vace(ヴィヴァーチェ)」。
6 現代世界(竜域)、五つの世界、神域、零域が存在する。
想像力と創造力に欠ける第6星界の管理者は第5星界と第7星界を模倣。結果として、全星界中で最悪の状況を発生させた。必ず消滅する宿命を背負わされた第6星界の摂理は、その管理者さえも消滅させてしまう。
故・管理者名は「W-ea(リューア)」。
7 現代世界、零域が存在する。ほか、第5星界からの特使であるディンギルが1名存在した。
人間とク・リトは極めて友好的、かつ、好敵手として互いを高め合っている。心身ともに鍛え上げられた人間は非常に好戦的である一方、生命の奪い合いは無く、戦争もゼロ。第7星界の管理者の理念〝拳がすべてを解決する〟は結実し、安定状態を確立させた。ただし、第6星界と第8星界の影響で発生した天災により、多くの生命が失われている。特使であるディンギルも亡くなり、第5星界との関係悪化を招いた。
管理者名は「X-micamo(クスミカモ)」。
8 順調に発展を遂げていたが、予期せぬ時空震が発生し、時を止められている。
9  

星界間協定 [ せいかいかんきょうてい ]

一般用語 / 星界 record 2024.04.09

 9つの星界に課せられたルールです。

 内容はシンプルにふたつ。〝第1条。各星界は相互不可侵。特に侵略行為を禁ずる。さもなくば静点星が制裁を下す〟〝第2条。隣接星界が窮地に陥った場合に限り、間接的な介入を認める。ただし、静点星への事前申請を必要とする〟です。条文の内容からして、静点星は上位権限を持つと伺えます。

 ですが、第5星界は治安維持部隊ウロボロスを壊滅させました。明らかな協定違反ですよね!?

 あと、協定と関係なく干渉・観測を行えるのは隣接星界に限られるようです。宇宙の法則とでも言いますか。そういうもの、なんでしょう。

 第6星界は二周目の序盤で管理者が消滅したため、他星界の存在はおろか、星界の概念さえ一般認知されていません。迫りつつある危機をろくに察知できないんです。これってかなりマズイ状態ですよ? ハレーさんがわざわざ警告に訪れたのも納得です!

征展星・静点星・聖典星 [ せいてんせい ]

称号 / 星界 record 2024.04.09

 隣の星界からの来訪者です。

 アセンションの技法で人類の強化を促してくれます。

 第5星界からの来訪者は「征展星」。発音は〝せいてんせい〟。

 アヴァンツさんの報告を受け、枢要大罪と黒の世界を勝利へ導く判断を下したと考えられます。

 第7星界からの来訪者は「聖典星」。発音は〝せいてんせい〟。

 接近中であり、動向から目を離せません。

 そして、どの星界にも属さない調停者が「静点星」。発音は〝せいてんせい〟。

 基本的には中立の立場のようですが、第6星界が自ら未来を切り拓いてゆくための足掛かりとして、一部のゼクスにアセンションの技法そのものを授け始めたようです。

征展星“コルウス” スイフト
静点星“メンシス” ハレー

ゼクス使い [ ぜくすつかい ]

一般用語 / 現代世界 record 2023.04.18

 五つの世界からゼクスが出現してからしばらく。

 ゼクスへ対抗するため、ゼクスの力を借りる者たちが現れました。

 彼ら「ゼクス使い」は「カード・デバイス」というカード状のエネルギー発生装置で、ゼクスの活動に必要なリソースを供給します。ブラックポイントから離れるほど各世界のリソースは薄れ、ゼクスの行動を制限されます。移動くらいなら体内のリソース消費で補えますが、戦闘ともなると厳しいです。

 このような理由からゼクス使いと利害関係を一致させたゼクスを「パートナーゼクス」と呼びます。

 ゼクス使いには誰でもなれる訳ではありません。カード・デバイスを用いたリソースの操作は才能に頼る部分が大きいからです。カード・デバイスの価値からして途方もないものでして、1枚で家が一軒建つと言われるほど。そのため、カード・デバイスは自衛隊などの国家機関から才能のある者へ託されるパターンが正規ルートとされています。

 もっとも、私が知っているゼクス使いの方々の大半が、水面下で各世界の竜の巫女の皆さんからタダで受け取っているみたいですが。

 カード・デバイスの開発にはアドミニストレータ ポラリス、始まりの竜の巫女エアが関与しています。

[ 2023.09.15 update ]

 皆さんの近況をまとめました。

 特に記載がない場合は、パートナーゼクスも同行してらっしゃるはずです。

[ 2024.04.09 update ]

 近況を最新のものに更新し、竜の姫君さんとリルフィの項目を追加しました。

名前 現在地 近況
黒崎神門 千葉 春日を迎えに行くため関東に上陸。成り行きで出雲の軍師となり、皆を率いてバシリカ・トゥームへ到達。
倉敷世羅 千葉 神門の付き添いで関東に上陸。四世界議会軍の遊撃部隊として暴れ回った。バシリカ・トゥームへ到達。
蝶ヶ崎ほのめ 千葉 赤の親善大使として関東に上陸。四世界議会軍の後方支援を務めた。バシリカ・トゥームへ到達。
都城出雲 千葉 四世界議会の首魁として関東に上陸。四世界議会軍(赤・青・白の世界連合軍)を率いた。バシリカ・トゥームへ到達。
各務原あづみ 千葉 青の親善大使として関東に上陸。四世界議会軍の後方支援を務めた。バシリカ・トゥームへ到達。
戦斗怜亜 青の世界 治安維持部隊フォルセティのメンバーとしてローレンシウムに搭乗。邪神竜討滅戦に参加し、第5星界からの来訪者と協力して任務を果たした。
雷鳥超 青の世界 治安維持部隊フォルセティのリーダーとしてサイクロトロンに搭乗。邪神竜討滅戦に参加し、第5星界からの来訪者と協力して任務を果たした。
獅子島七尾 青の世界 治安維持部隊フォルセティのメンバーとしてシンクロトロンに搭乗。邪神竜討滅戦に参加し、第5星界からの来訪者と協力して任務を果たした。
天竜ゆたか 大阪 嫉妬感情体レヴィーの討滅戦に巻き込まれた。現在はペンドラゴン使徒教会大阪支部へ帰還。
天王寺飛鳥 大阪→白の世界 綾瀬を救うためレヴィーとの切り離しに掛かる。紆余曲折の末に討伐までこぎつけた。現在は綾瀬に同伴。
弓弦羽ミサキ 千葉 白の親善大使として関東に上陸。四世界議会軍を守護しつつ歌で支援した。バシリカ・トゥームへ到達。
上柚木さくら 黒の世界のBP バシリカ・トゥーム軍のソルジャーとして枢要大罪“色欲”アスモデウスを懲らしめた。直後、体調不良でリタイア。
ニーナ・シトリー 青の世界 治安維持部隊フォルセティのメンバーとしてシンクロトロンに搭乗。邪神竜討滅戦に参加し、第5星界からの来訪者と協力して任務を果たした。
上柚木綾瀬 大阪→白の世界 飛鳥の協力を得て、レヴィーの追い出しに成功。復讐劇を終わらせた。守護者殺しとして犯した過ちにケジメを付けるため、移動中。
天王寺大和 (不明) 飛鳥から心無い言葉を投げ掛けられ、現実逃避中。
上柚木八千代 千葉 バシリカ・トゥームの拠点にて四世界議会軍と合流。壮大な自己紹介を成功させ、リハーサルの成果を示した。
イリューダ・オロンド 黒の世界のBP グロリアやクレプスとともに作戦会議中。
黒崎春日 黒の世界のBP バシリカ・トゥーム軍のソルジャーとして枢要大罪“色欲”アスモデウスを懲らしめた。下僕のライカンスロープの洗脳が解けず、交戦中。
青葉千歳 千葉 緑の親善大使として関東に上陸。神門とともに四世界議会軍の道を切り開いた。バシリカ・トゥームへ到達。
剣淵相馬 黒の世界のBP 枢要大罪“怠惰”ベルフェゴールから依頼を受け、バシリカ・トゥーム軍に合流。天王寺の血が流れているアトマスカヤの護衛が目的。
百目鬼きさら 青の世界 治安維持部隊フォルセティのメンバーとしてシンクロトロンに搭乗。邪神竜討滅戦に参加し、第5星界からの来訪者と協力して任務を果たした。
桜街紗那 大阪→青の世界 嫉妬感情体レヴィーの討滅戦に巻き込まれた。現在は青の世界へ移動中。
夜刀うらら (不明) TTを捕縛するため邪神竜の元へ急いだが、すでに討滅は完了済。誰もいなかった。なんの成果も得られず、現実逃避中。
イース&スイ 大阪→青の世界 嫉妬感情体レヴィーの討滅を提案し、シンフォニック・アロー・ゼクスタプルで成し遂げた。現在は青の世界へ移動中。
竜の姫君 白の世界 黒の竜の巫女に敗れた白の竜の巫女を救出するため竜域へ。一命は取り留めたものの、不調なニノに代わって白の世界を祝福。上手くいかない。
グロリア 黒の世界のBP イリューダ親子やクレプスとともに作戦会議中。
リルフィ 青の世界 TTと引き離すため青の世界に保護される。データベースへのアクセス権限と引き換えに無理難題を押し付けられた。

千年國 [ せんねんこく ]

組織 / 緑の世界 record 2023.04.18

 九戴龍王チトセが建国した、大樹ユグドラシルの侵食を拒む者たちが寄り添う小国家です。

 チトセさんの没後もその子孫が上に立ち、いつの日か自由を取り戻す理想を掲げて抵抗を続けていました。ですが、四皇蟲ヘルソーンの計略により、紅姫さんの代で一夜にして滅ぼされてしまいます。青葉千歳さんのパートナーゼクスである龍膽さんは、ただひとりの生き残りです。

 一度は地図上から消失した千年國ですが、現代日本に避難してきた緑の世界のゼクスが集結し、再建国を果たしました。北関東に隣接する、福島県南部の辺りですね。自衛隊東北方面隊の隊員も駐屯し、近隣への被害を最小限に抑えるよう連携を図っている様子です。緑の世界のブラックポイントから距離が遠いことを鑑み、リング・デバイスを巨大化したようなモニュメントも設置されました。

 紅姫さんの祖先に当たる青葉千歳さんが現当主ですが、あくまで名目上のもの。政は九戴龍王優鉢羅、五頭領ウェアタイガー、プリンセス セシリアの3名に加えて、神シャマシュが知恵袋役を担っています。

 よく見てください。ディンギルのシャマシュさんですよ、シャマシュさん! 旧時間軸でも人類に理解のある方でしたし、緑の世界のゼクスは全般的におおらかとはいえ、平然と受け入れられてるんです。これにはリルフィもどっかん仰天ハンマーですよ!

 和修吉さん率いる「龍王殿」とはモウギや剣聖ソーマに対する思想の違いから対立していますが、黒の世界という滅ぼすべき強敵を前に一時休戦状態。なんでも、緑の世界のブラックポイントの向こう側では大樹ユグドラシルも意味深な動きを見せているようで。

 千年國が黒の世界の牽制、龍王殿が大樹ユグドラシルの動向を監視、という役割分担のようです。

[ 2023.09.15 update ]

 四世界サミット会場が枢要大罪“暴食”ベルゼブブらに襲撃されたのと同時期。千年國は枢要大罪“驕傲”ルシファーと枢要大罪“強欲”マンモン率いる大軍勢の襲撃を受け、一夜にして滅ぼされました。

 緑の世界のゼクスだけでなく、同盟を結んでいた赤の世界のゼクスも犠牲となっています。生き延びた皆さんは龍王殿や神域に撤退しましたが、捕虜として黒の世界へ連行された方や、行方不明者もたくさんいるみたいです……。

 四世界議会がサミットの開催を陽動に親善大使を始めとする主戦力を太平洋側から黒の世界へ送り込んだのと同様、黒の世界もベルゼブブさんのサミット襲撃を陽動にして千年國を襲撃したんです。

 また、黒の世界と隣接する極限危険地帯で巡回警備を兼ねた興行を行っていた「キルクズ・サーカス」にも、ほぼ同時にトラブルが発生したらしく。千年國への援軍は叶わなかったようです。

[ 2024.04.09 update ]

 龍王殿や神域などに一時避難していた住人たちが戻ってきました。

 クシュルさんが亡き紅姫さんをその身に憑依させ、彼女の陣頭指揮のもと千年國の再建が進行中です。

 過去の偉人である紅姫さんのおかげで住人の士気はかなりのものですが、彼らは青の世界に強い警戒心を抱いています。なぜなら、青の世界から寄贈されたモニュメントが盗聴器のような役割を果たしていたと判明したからです。アルクトゥルスさんを通じて、ルシファーさんに情報が筒抜けだったわけですね。

 青の世界に対する悪感情の延長で、赤・白の世界に対しても、そこはかとない不信感が漂っています。

[ 2024.05.24 update ]

 壊滅的な打撃を受けた千年國をクシュルさんが訪れました。ニノさんの不調を竜の姫君さんがカバーすることで、四世界にとって最悪の事態が避けられたからです。

 クシュルさんは自らを依代に、故人である紅姫さんを憑依させました。

 うわさは瞬く間に広がり、散り散りになっていた生存者が続々と千年國に押し寄せます。活力を取り戻した人々は、絶望的と思われた集落の復興を成し遂げました。

 それだけではありません。住人たちが抱いていた他世界への疑念すら、紅姫さんは払拭させてしまいます。

 本当にすごい人物だったんですね、紅姫さん! クシュルさんもナイス判断だったと思います!

九戴龍王“九頭竜” チトセ
【新緑再臨】紅姫
緑の竜の巫女クシュル

舞鬼 [ だんしんぐおーが ]

組織 / 緑の世界(赤の世界) record 2023.04.18

 緑の世界と赤の世界が和平を結んだ〝平和の象徴〟として結成されたダンスチームです。

 青の世界との間に結成された「キルクズ・サーカス」に倣い、ホウライの若者がツノの生えたミソスに声を掛けたことで誕生しました。ダンスによる地球の救済を標榜していますが、具体的なビジョンは不明。たぶんなにも考えてないです。

 千年國をおもな活動拠点としており、黒の世界から襲撃された際には、赤の世界のゼクスであるミソスたちも惜しみなく力を貸してくれます。

 仲良しグループだからこそ、キルクズ・サーカスのように政治めいた確執が無いのは微笑ましいですね。

治安維持部隊 [ ちあんいじぶたい ]

組織 / 青の世界 record 2023.04.18

 アドミニストレータ ベガが統括する、バトルドレス・メタルフォートレス・キラーマシーン・マーメイドの混成による青の世界の警備組織です。

 以前はジズ・バハムート・リヴァイアサンの三系統しか存在しませんでした。メタルフォートレスとマーメイドも治安維持部隊の所属ではありませんでしたが、革命戦の終結に伴い組織改編されています。

 指揮系統ごとにリーダーを担うのはオリジナルXIIIの偶数機。奇数機はアドミニストレータの守護がメイン業務で、治安維持部隊からは外されています。原則として、ですが。

 ソルさんの計画に加担していたType.XIIさんはリヴァイアサンのリーダーでしたが、役職を剥奪され、代わりにソルさんの守護者であったType.XIIIさんがカーバンクルへ配属されています。

 新設部隊のフォルセティは現代の少年少女を主力メンバーに据えた特殊部隊で、ベガさんの管轄外。神器と呼ばれる最先端の巨大ロボに搭乗する戦斗怜亜君、雷鳥超君、獅子島七尾さんおよび、聖女結界を展開するニーナ・シトリーさんで構成されます。

 近々、フォルセティにはメンバーの増員があるそうですよ。少年少女となると範囲はかなり絞られますが、私たちが知っている子なら頼もしいですね。

[ 2024.04.09 update ]

 フォルセティにきさらちゃんが加わりました!

 シンクロトロンはニーナさんときさらちゃんも搭乗する3人乗りの機体へとアップグレード。情の厚さが裏目となり、メンタル面の危うさが目立つ七尾さんを力強くバックアップします。

 一方、第5星界の襲撃を受けたウロボロスが壊滅しました……。

 リーダーのType.IVさんが殉職されたため、IV-2さんを格上げして部隊を再編する見込みなのですが、記憶を受け継がせるかが争点となりました。失敗を重ねないためにも戦闘データのインプットは効果的。反面、死の恐怖までも植え付けてしまいます。明らかに人道から外れた行いです。

 いずれにしても、クローン禁止令が見直される機会となりました。

 Type.IVさんたちを失ったのは残念ですが、サメサメ団の皆さんは良かったですね。

部隊名 リーダー 警備範囲 主要メンバー
ジズ Type.II  
ウロボロス Type.IV 宇宙 サテライト
リヴァイアサン Type.VI マーメイド
バハムート Type.VIII  
ケルベロス Type.X 隠密 シャドウ
カーバンクル Type.XIII 超常現象 D・ウィッチ
フォルセティ カノープス,雷鳥超 巨悪 現代少年少女

懲罰委員会 [ ちょうばついいんかい ]

組織 / 異海 record 2023.04.18

 名前だけは耳にするのですが、誰に聞いても全容がつかめません。秘密組織というやつですか?

 傘下に芸能事務所「LiNK」がありまして、アイドルのマネージメントを行っています。皆さんよくご存知の「SHiFT」「iDA」も新時間軸ではすでに結成済。ここに所属しています。大丈夫なんでしょうか。

 財源は宝石業界最大手「ルクスリアグループ」です。

[ 2023.05.18 update ]

 もうちょっとだけ頑張って調べてみました。

 どうやら世界の暗部を暴いて天罰を与える、慈善事業団体みたいです。

 どこからどう見てもどう考えても怪しさ満載なんですけど、アイドルグループ「SHiFT」「iDA」の皆様はやっぱりコレ傘下の事務所に所属していました。大丈夫なんでしょうか。

 メンバーもおおよそ分かってきましたのでメモっておきます。

 善良な方々ばかりではありますね。偉い人を除いては……。

[ 2023.09.15 update ]

 メンバーリストを補完しました。

 エンリルさんまで事務所に招き入れたみたいですね。大丈夫なんでしょうか。

[ 2023.11.15 update ]

 メンバーリストをさらに補完しました。

 ルクスリアグループの次期社長と目される、ユーリ・ヴィヴァ・クルゥシこと長知内ユーリさんが委員長を務めているようです。そうなると、ニャルラトさんの〝偉い人〟というのは、いったい……?

 ユーリさんが委員長というのは公式情報ではないので、形式上の代表を立てたのかもしれません。そもそも懲罰委員会自体が秘密組織なので、公式も非公式もないんですけど。なに言ってるのか分からなくなってきました。大丈夫なんでしょうか、私。

 ともあれ。

 懲罰委員会は四世界議会とバシリカ・トゥームを繋ぎ、各世界の情報を共有する、橋渡しのような役割を果たしていることも分かりました。うさんくさい組織じゃなかったんですね!?

赤き懲罰“怒” ロゼット
青き懲罰“喜” Type.XIII
白き懲罰“楽” アドナキエル
黒き懲罰“哀” バンシー
緑の褒賞“驚” バーベナ
懲罰委員会
委員長 ユーリ・V・クルゥシ
赤き懲罰“怒” ロゼット
青き懲罰“喜” Type.XIII
白き懲罰“楽” アドナキエル
黒き懲罰“哀” バンシー
緑の褒賞“驚” バーベナ
偉い人 ニャルラト
LiNK名誉顧問 弓弦羽ミサキ
芸能事務所「LiNK」
SHiFT プリズム
SHiFT ニュー
SHiFT ミーリィ
SHiFT アグリィ
SHiFT ペクティリス
iDA カナ
iDA アラネ
iDA エンジュ
  エンリル

ディンギル [ でぃんぎる ]

種族 / 神域 record 2023.04.18

 時間と空間を超越した禁足地「神域(デュナミス)」に棲まう、人類とは異なる文明圏の種族で〝神〟を名乗っています。

 人間やゼクスからは人型の生命体として認知されていますが、本来の姿は不定です。上位神の意思・方針は絶対とされる階級制が特徴です。

 遥か昔、傍若無人なク・リトによって滅ぼされた過去を持ちます。そして、唯一生き延びた創界母キが全身全霊を懸けて創り出した憎悪の塊のような存在が、新世代の神々です。

 先述の出来事から新世代の神々は自分たち以外すべての知的生命体を憎んでいまして、とりわけ、神のひとりが創生に手を貸したとされる「竜域(エネルゲイア)」を逆恨みするようになりました。竜と人類が過ごしている私たちの領域、つまり現代世界ですね。どこに居るのか分からないク・リトより、数十億人規模で繁栄しまくっている〝下位種族〟が目障りなんだと思われます。

 神は竜と人間を討滅するため、竜域のコピーである五つの未来世界を創造。幾度となく滅びのシミュレーションを繰り返した結果、時空に深刻な歪み(ひずみ)が生じます。歪みはブラックポイントを発生させ、五つの世界と竜域を繋げました。以降も歪みは拡がり、ついには憎悪をたたえた神々自らが降臨する事態へ。

 竜と人類、神々の衝突は避けられないように思われました。

 ですが、神々の頂点に立つ絶対神エンリルが人竜討滅の方針を撤回したため、危急の事態は未然に防がれました。一部の友好的な神のみ竜域へ残り、神域へ帰還しています。

 大半の神々が未だ抱える憎悪が消失する訳もなく、争いの火種は潰えていません。絶対神エンリルの心変わりについては、旧時間軸でも起きていたようですね。アイドルイベント「ステラ・リース」にも参加していたくらいですから。ただ、そもそもの心変わりの原因は見当も付きません。竜域の創生に手を貸した神の存在や、ク・リトについて伝える「深・神竜書紀」の文中。〝双神〟のくだりも気になってはいるのですが……。

 神の動向については今後も注視しておきますね。

 項目の途中で触れた時空の歪みが、正の想いと負の想いが衝突して極限まで達した結果、リルフィや皆さんを過去へ飛ばした時空跳躍が発生しました。

 私ひとりを移動させた一回目や二回目とは規模が違います。

 わずか1年とはいえ、全部がロールバックしたわけですから。

デザイアリンク [ でざいありんく ]

技術・技法 / 星界 record 2023.04.18

 ゼクス使いとパートナーゼクスの周辺に展開される特殊フィールドです。

 絆で結ばれたふたりの想いが交錯した際に生じ、様々な恩恵をもたらします。

 記憶を失くしているのに絆は繋がっているって、ロマンチックですね!

 かくいう私も使えるので、時空を超えても先生との絆は失われていないってことですよね!!!!

 エネルギーの根源は不明です。気になると言えば気になりますが気にしません。青の世界あたりで解析が進んでいることに期待しましょう。

同位体 [ どういたい ]

リルフィ用語 record 2023.09.15

 リルフィが勝手に呼んでいる用語です。

 五つの世界にはゼクス使いの皆さんが進化したゼクスが存在します。あるいは、祖先や前世が有名人だったりする場合も。

 けっこうたくさんいらっしゃるので、一覧にしてみました。

 あづみさん、八千代さん、春日ちゃんに関わる人物がいたと思うのですが……。どうしても思い出せません。もやっとします。

[ 2024.04.09 update ]

 追記しました。

 神々のシナリオが潰えた結果か、旧時間軸(二周目)と比べて可能性が増えてるみたいです。

 あづみさん、八千代さん、春日ちゃんに関わる人物は竜の姫君さんでした。どうやら第6星界が虚数領域と化しているため、零域・神域・竜域の外にいる人物については認知できなくなるようです。

名前 同位体
黒崎神門 三賢哲クロサキ / ADMN.ソル
倉敷世羅 三賢哲セーラ / シャスターAI / 四大天聖セラフィム / 枢要大罪マンモン / ・・・・
蝶ヶ崎ほのめ 三賢哲ホノ / シャスターAI / 美宝神ナズナ
都城出雲 サテライト・ソレイユ テラ / イザナギ(前世①) / 土方歳三(前世②)
各務原あづみ オリジナルXIII / 十二星聖バルビエル / 竜の姫君(main)
戦斗怜亜 セイント・バードRS / ADMN.アルタイル / 枢要大罪アスモデウス
雷鳥超 セイント・バードSR / ADMN.カノープス
獅子島七尾 獅子島・L・七尾 / ADMN.デネボラ / Nanao Numbers
天竜ゆたか ア・ザトアース(祖先) / 渚の幻姿エウレカ
天王寺飛鳥 四大天聖ウリエル / 伏魔殿アトマスカヤ(master)
弓弦羽ミサキ 枢要大罪ベルゼブブ / 創界母キ(前世)
上柚木さくら 四大天聖ミカエル / 枢要大罪ルシファー / ウェアチップマンク
ニーナ・S 四大天聖ガムビエル / アナスタシア(前世)
上柚木綾瀬 四大天聖ラファエル / 枢要大罪レヴィアタン / プリンセス・マギカ レヴィー
天王寺大和 ・・・・ / 堕天使サタン / 枢要大罪サタン / 伏魔殿アトマスカヤ(slave)
上柚木八千代 竜の姫君(sub) / 上柚木八千代(第6星界・一周目)
イリューダ・O 法論堂博士 / カースドソウル / ジャック(前世)
黒崎春日 ネオ・シャスターAI ルナ / 竜の姫君(sub)
青葉千歳 十二星聖アスモデル / 九戴龍王チトセ
剣淵相馬 枢要大罪ベルフェゴール / 剣聖ソーマ
百目鬼きさら 召魂士Ms.百目鬼 / 大樹ユグドラシル
桜街紗那 革命旗シャナナ / 十二星聖ハマリエル / ・・・・
夜刀うらら ア・ザトアース(祖先)

TT [ とらいばるとらんさー ]

称号 / 異海 record 2023.04.18

 道徳観や一般常識の通用しない、ク・リトを端的に表している姉妹です。

 枢要大罪や守護者殺し同様、四世界議会から指名手配を受けました。ク・リトの種族名が浸透していないこともあり、異形の「トライバル・トランサー」という、彼女たちの性質を示す二つ名で恐れられています。

 ク・リトが幻夢郷以外で活動するためには依代が必要、という大原則がつきまといます。

 そこで、彼女たちは考えました。自分たちのチカラを最も効率的に発揮できる種族はいないものかと。

 さらに、彼女たちは考えました。竜域と五つの未来世界には様々な種族が集まっているではないかと。

 姉のアビィさんと妹のベティさんは手当たり次第に憑依を試すと、フルパワーでチカラを振るい、依代を使い捨てる非道を開始したのです。なんだかどこかで聞いたような行動原理ですね。

 皆さんも襲われないよう気を付けてください。

[ 2024.04.09 update ]

 憑依対象としての最適な種族はドラゴン。彼女たちはそう結論付けたようです。

 そして、リルフィが狙われました。リルフィはドラゴンだったんです。とびきり邪悪な……。

 皮肉にも彼女たちに憑依されたことで、私はすべての記憶を取り戻しました。〝先生〟に浄化されてリルフィから取り除かれた邪心は「イマジナリィ・ゼロ」となり、最終的に第6星界を虚数領域へと変貌させました。アスタロトさんの残したメモは本当でした。おぞましく、楽しく、哀しい記憶が蘇りました……。

 駆け付けてくれたパニッシャーとフォルセティの迅速な行動、そして、リルフィを応援する〝先生〟の声に励まされ、私たちはアビィさんとベティさんの捕縛に成功しました。

 あの声は決して気のせいじゃなかったと信じています。

[ 2024.05.24 update ]

 四世界議会から指名手配を受けていたふたりは、治安維持部隊カーバンクルによって、懲罰委員会の本拠地へ護送される手筈となりました。

 ……そのはずでしたが、あろうことか逃げられてしまったようです!

 遠隔から一部始終を視ていたType.XIIIさんによれば、配下の隊員たちは急激な倦怠感に襲われ、任務を放棄してしまったとのこと。

 たぶん、いえ、確実に“憂鬱”さんの仕業ですよね……。

 お願いです。

 目を覚ましてください、ソリトゥスさん!

【TT】憑依する異海 アビィ
【TT】無邪気に侵す旅人 ベティ

バシリカ・トゥーム [ ばしりかとぅーむ ]

組織 / 黒の世界(現代世界) record 2023.04.18

当項目は私の想像と希望的観測に基いて記述されています。ご注意ください。

 悪逆非道を振るう黒の世界にも、裏切り者がいるらしいんです。

 バシリカ・トゥームと呼ばれるレジスタンスの拠点がどこかにあるらしいんです。

 都市伝説のようなもので、いまのところ真相は不明です。

 けど、諦めきれないじゃないですか。旧時間軸やリルフィ時空の黒の世界には、優しく穏やかなゼクスだってたくさんいたんです。彼らの大半は「墓城」と呼ばれる領域にひっそり暮らしていました。

 似たような場所が新時間軸にもあるんじゃないか。

 私はそう信じています。

[ 2023.09.15 update ]

 実在が確認されました。

 黒の世界のブラックポイントの外周、千葉県の東京湾側に面するテーマパークの跡地を拠点とするレジスタンス組織のようです。リーダーは伏魔殿アトマスカヤ。旧時間軸の黒の世界に存在した「墓城」と同様の集団と考えて間違いないでしょう。言われてみれば、バシリカ(=宮殿)、トゥーム(=墓標)でした。

 枢要大罪の暴虐についていけない黒の世界のゼクスたちが身を寄せ合っていますが、規模としてはさほど大きくないため、専守防衛に徹していました。

 ですが、四世界議会から打診があり、黒の世界への反撃を決意。聖機艦シンセイバーの到着を待ち、一斉蜂起する構えのようです。

 リルフィがよく知る人物としては、上柚木さくらさん、上柚木八千代さん、黒崎春日さんが在籍しているようです。上柚木姉妹は黒の世界のブラックポイント発生直後(11歳当時)に孤児となり、途方に暮れていたところを保護されました。春日ちゃんはごく最近、ネイちゃんの予言に従う形で上柚木姉妹などの精鋭が黒の世界へ突入し、無事救出されたようです。

パニッシャー [ ぱにっしゃー ]

称号 / 現代世界 record 2023.04.18

 旧時間軸においては、私自身も含む〝異次元からの来訪者〟と定義されていました。

 つまり、新時間軸におけるパニッシャーは、私が知る限り、私ひとりです。

 ですが、懲罰委員会の構成員が「パニッシャー」を名乗っているらしいのです。

 なんか嫌なので、やめてもらえないでしょうか……?

[ 2023.05.18 update ]

 竜の巫女の皆さんも新たな戦闘形態を「パニッシャーフォーム」と名付けたようです。

 カッコイイですもんね! パニッシャー! ……もう、好きにすればいいと思います。

憑依 [ ひょうい ]

技術・技法 / 赤の世界・青の世界・白の世界・黒の世界・緑の世界 record 2023.05.18

 四世界議会の発足に前後し、各世界の研究者が共同開発した技法です。

 白の世界のオーラ生命体に着目した青の世界の学問「虚数力学」に、赤の世界の降霊術が組み込まれました。自身の幽体離脱、安全性を鑑み電子化、憑依対象への定着。これらをほぼ同時に行い、ク・リトの憑依に似た状態を生み出します。

 緑の世界の術者に限っては大樹ユグドラシルへの接続により、歴史上の人物を憑依させることさえ可能とするようです。大樹ユグドラシルは魂操作が得意なことで知られる百目鬼きさらちゃんの成れの果てですから、力を貸してくれているのでしょうか。それなら妙に納得できるというか、なんというか。大樹ユグドラシルや和修吉さん一派は、人類にとって敵なのか味方なのか、よく分かりません。

 上記のややこしい説明からも察して余りありますが、極めて高度な技法なんです。加えて、憑依対象にも頑強な生命力と精神力が必要。誰も彼もが使えるワザじゃないってことですね!

 いずれにしても人道や尊厳を無視し兼ねない技法ですので、四世界議会は極めて限られた範囲に絞り、技法を共有したのですが……。黒の世界の枢要大罪ベルゼブブも使えるんです。何故でしょうね?

 赤の世界屈指のブレイバーである安倍晴明さんもまた、独力でこの技法を行使可能な域へ到達しています。彼女は降霊術の始祖なので当たり前といえばそうなのですが。彼女の場合はク・リトによる憑依と同様、器を選びません。基本的には自身が用意した式札に宿り、式神同然に活動しているようです。

 完全不滅なんじゃないでしょうか。

 TT(トライバル・トランサー)も暴れてますし、もはや憑依憑依の、大憑依時代到来って感じですよ!

 私も先生に憑依したいです!!

ファジー・ホワイト [ ふぁじーほわいと ]

リルフィ用語 / 白の世界 record 2024.04.09

 現在進行系で遷移している白の世界の異変について、リルフィが名付けました。

 ユイさんからの提供情報です。竜の巫女の皆さんはとっても仲良しですからね! ……バラハラさん以外。

 そうなんです。こちらの事象は、白の竜の巫女ニノさんが黒の竜の巫女バラハラさんとの決闘で致命傷を負わされた事件に端を発します。

 竜の巫女陣営、特にラストゼオレムさんから嫌われていた竜の姫君さんが、無我夢中で白のリソースを供給したことでニノさんは一命を取り留めました。ですが、到底〝完全復活した〟とは言えない状態です。

 ニノさんの回復を待つ間、竜の姫君さんが代わりを務めます。

 もちろん彼女は竜の巫女ではないため、イノセントスターさんのサポートありきでも、白の世界に十分な祝福を行き渡らせることができません。このことが白のリソースを扱うゼクス使いやゼクスたちに様々な悪影響を及ぼしました。竜の姫君さんがいなければ、もっと悪い状況に陥っていた可能性が高いです。

 具体的な悪影響には個人差があるようです。さくらさんやミーリィさんのように倒れてしまう人がいれば、十二星聖アスモデルさんのように変質してしまう事例も起きてしまいました。逆にミサキさんやケィツゥーさんは何事もなくピンピンしてる様子。

 いずれにせよ、あくまで現時点の話です。予断を許しません。

白の竜の巫女ニノEX
竜の姫君EX

ブラックポイント [ ぶらっくぽいんと ]

一般用語 / 現代世界 record 2023.04.18

 世界の5ヶ所に突如出現した異世界へのゲートです。

 ドーム型の黒いバリアによって不可侵領域が形成されているため、人間が侵入することはおろか、内部やその先を伺い知ることは不可能とされてきました。その後の研究により、濃密なリソースを遮断する術さえあれば人間でも通行可能であると判明しています。

 ブラックポイントの内部に一歩踏み込めば、現代と未来が混在する歪んだ空間です。未来へ至るにはさらに進んでドームの反対側へ抜けなくてはなりませんが、その間のすべてが〝濃密なリソース〟に覆われているエリアです。長時間留まることは心身へ深刻なダメージを及ぼすため、多少リソースの扱いに長けているくらいじゃ突破は困難。守護結界を展開するゼクスなどの協力が必要不可欠でしょう。

 いちおう、ブラックポイントの出現地点も記しておきます。

 日本の赤の世界と緑の世界のブラックポイントは八大龍王 徳叉迦の秘術で転換されていた時期がありますが、和修吉派閥がモウギへの到達に失敗した時点で、徳叉迦さん自身が元通りに戻しています。旧時間軸では神イシュタルと神ネルガルが〝ゼクスのくせに生意気なー!〟と激怒しながら戻しました。

 すでに完結した出来事であることも含めて、やはり細部が異なりますね。

発生地点(海外) 発生地点(日本)
プレトリア(南アフリカ) 熊本・宮崎・鹿児島の県境→北海道→熊本・宮崎・鹿児島の県境
ワシントンD.C.(アメリカ合衆国) 長野・岐阜・富山の県境
ブエノスアイレス(アルゼンチン) 奈良・和歌山の県境
  東京・神奈川・埼玉の全域
パリ(フランス) 青森・秋田の県境→高千穂→青森・秋田の県境

プリンセス・マギカ レヴィー [ ぷりんせすまぎかれう゛ぃー ]

人物 / 星界 record 2023.09.15

 五つの世界すべてにおいて不幸な末路を辿った、上柚木綾瀬さんの成れの果てです。世界の否定(抹消)を目的としています。

 他人の幸福を妬み嫉む「嫉妬心」が積み重なり、どこかの時空で、大罪「レヴィアタン」を依り代に顕現したのではないかと、旧時間軸の青の世界は分析していました。

 その旧時間軸においては、神門さんを司令として世羅ちゃん、ニーナさん、春日ちゃん、千歳さんの四名が対峙しました。その際に暴発した膨大なエネルギーにより、旧時間軸から新時間軸への時空跳躍現象が発生しています。トリガーとなったのは千歳さんの愛刀「九頭竜」ですが、そうでもしなければ旧時間軸のすべては抹消されていたでしょう。

 新時間軸においては、存在が確認されていません。ですが、まれに発生する「虚のさざなみ」が彼女の実在を裏付けています。リルフィはベガさんとユイさんにその危険性を訴えましたが、青の世界から追放されてしまったいまとなっては、信じてもらえているのか怪しいところです。

[ 2024.04.09 update ]

 詳細は不明ですが、なんとなんと倒されたようです!

 旧時間軸(二周目)での途方もない強さを知っているリルフィとしては、とてもとても信じられません!

 ……とはいえ。

 実体化や憑依ができないほどに弱体化しただけ、というのが真相のような気もします。裏を返せば、復活の可能性はいくらでもあるということ。邪神竜から生まれたイマジナリィ・ゼロもそうでしたが、負の感情って簡単には消えてくれないんです。

 綾瀬さんは呪われた宿命と十分過ぎるほど戦いました。二度と関わるべきではないと考えます。だからこそ、皆さんと私たちでレヴィーさんを幸福で満たす方法を考えないといけませんね!

プリンセス・マギカ レヴィー
デウス・エクス・マキナ レヴィー

ペンドラゴン使徒教会 [ ぺんどらごんしときょうかい ]

組織 / 白の世界(現代世界) record 2023.04.18

 この項目の記述は、やや、気が重く、脱線も多くなりますが……。書きます。

 天使が人類を救済するという教えを説き、急速に信者を増やしている新興宗教団体です。本拠地はアルゼンチン。教祖はアダム・ペンドラゴンという中年男性。大天使ガブリエルの前身ですね。

 日本にもアダムさんの養子にして筆頭宣教師であるニーナ・シトリーさんが布教に訪れたものの、鳴かず飛ばず。信者の獲得は遅々として進みませんでした。日本は無宗教国家なので、やむなしかもしれません。

 その後、拠点の大阪支部は筆頭宣教師代理の肩書きを押し付けられた、黒の世界の魔人であるソリトゥスさんが留守を預かることとなります。ニーナさんは神の討祓戦に参加したり、幻夢郷へ行ったり、青の世界へ飛ばされたりと多忙を極め、宣教どころではありませんでしたから。

 別時空から召喚され、大好きな〝先生〟を探すあての無い私に声を掛けてくれたのが、ソリトゥスさん。夢リンクの能力であちこち探してくれて、〝先生は召喚されていない〟と判明しました。結論は悲しいものでしたが、ここには温厚なポラリスさんと優しいミカエルさんもいて……。ふたりはいつも難しい話をしていましたが、相談にも乗ってくれて……。とても、とても、心地良い空間だったんです……。いつも怠惰にこたつむりしていたType.XIさんも含めて、皆さんがリルフィを孤独から救ってくれた恩人なんです。

 その後、私は〝別時空の女の子たち〟が多数出現したという話を聞きつけ、青の世界へ。

 ですが、実力不足を疑われ、戦いには加われず。私以外の〝別時空の女の子たち〟が送還されても、私ひとり残されました。居残り授業です。

 釈然としないままプリンセス・マギカ レヴィーと黒崎神門さんたちが戦う様子を見守り――

 気付いた時には新時間軸へ跳ばされていたんです。

 新時間軸における白の世界の一般評価は、恐怖の象徴である黒の世界のゼクスから守護してくれる、神々しい天使が棲まう地。当然、ペンドラゴン使徒教会の人気は圧倒的です。

 筆頭宣教師の座から退いたニーナさんは青の世界へ出向していて、大阪支部にはいませんでした。ソリトゥスさんが留守番していることもありません。仲良くなった商店街の皆さんは、ディアボロスのような私の尻尾を見て、そそくさと逃げて行きます。

 たまたま再会した、ポラリスさんとミカエルさんは、私のことを完全に忘れていました。

 短い期間ながらも、暖かさを感じていたあの場所は、もう、ありません。

[ 2023.11.16 update ]

 現在は天竜ゆたかさんとフレデリカさんが住んでいます。

 ゆたかさんの才能を見抜いたフレデリカさんがゼクス使いの相方として勧誘したら、技術交換の盛んな青の世界と白の世界の交換留学生になってしまったという経緯のようです。血気盛んなフレデリカさんとしては、戦いとほぼ無縁な地で〝どうしてこうなった〟と嘆いていることでしょう。

 ゆたかさんとフレデリカさんのおふたりは、昼間は高校へ通い、夕方頃から代理宣教師として働いているようです。なんと、天王寺飛鳥さんと天王寺大和さんのお住まいもすぐ隣なのだとか。訪問したタイミングが良くなかったみたいです。きっとリルフィの日頃の行いが悪かったせいでしょうね……。

マミィ・ロングレッグ [ まみぃろんぐれっぐ ]

人物 / 青の世界 record 2023.11.16

 アドミニストレータ アルクトゥルスさんです。……おそらく。

 革命戦での劣勢を悟ったソルさんが青の世界を見限り、幻夢郷へ戦場を移そうとした矢先。

 アルクトゥルスさんはソルさんの片棒を担いで人間を虐げてきた過去を悔い、同様の事情で悩んでいたベガさんにも働き掛けて、ソルさんの捕縛に協力しました。

 その後、彼は緑の世界との友好の証である「キルクズ・サーカス」結成に尽力したり、千年國へリング・デバイスを模した「緑のリソース出力装置」を寄贈するなど、慈善活動を行っています。

 ……ですが。マミィ・ロングレッグの名でSSDことサメサメ団を煽った人物と同一っぽいんですよね。普段の彼とは趣きの異なる女性の姿ですが、アドミニストレータは一般的なバトルドレスとは異なり、物理的な肉体を持たないデータ人間です。外見の偽装くらいは容易でしょう。

 そして、サメサメ団の武装にはトーチャーズが転用されています。彼は黒の世界と裏で通じているのではないでしょうか。であれば、千年國があっけなく滅ぼされたのも納得いくんですよね。

 いちおう、これらの分析は青の世界を追放される際、ベガさんとユイさんに伝えておきました。信じてもらえるかどうかは分かりませんが。

 根拠や証拠も掴んでるんですけど、勝手にデータバンクへアクセスしたことがバレてしまうと、リルフィは追放処分じゃ済まされなかったかもしれませんので……。

 便宜上〝彼〟と記しましたが、本来の性別は不明。

 最後にもひとつ。リルフィを襲った暗殺者のリウェットちゃんも彼の直轄でしたね。あの恐ろしい暗殺スキルで妙なことを企んでいないと良いのですが。

アルティザン“模倣” アルクトゥルス

メタバース・グリーン [ めたばーすぐりーん ]

リルフィ用語 / 緑の世界 record 2024.05.24

 旧時間軸から新時間軸へ時空跳躍するにあたり、記憶を持ち越した人物が数名います。

 現時点で私が把握してるのはエアさん、ラストゼオレムさん、大樹ユグドラシルさん、リルフィです。きっとほかにもいらっしゃると思いますが、青の世界で再会したフォルセティの皆さんの中にはなく……。

 あ、リルフィ以外の3名についてはユイさんから聞きました。

 ユグドラシルさんは少し特殊で、なんと旧時間軸ばかりかリルフィ時空、さらには別星界のユグドラシルとも記憶を共有してる〝気配がある〟みたいですよ!? さすがは「全一」、なんでもアリですね。

 旧時間軸の末期から不可思議な行動を見せていた大樹ユグドラシルは、旧知の関係であるピュアティさんと和修吉さんにふたつの命題を伝えました。

 あ、こっちはクシュルさんからの情報です。竜の巫女ネットワークに加えてもらったのは、いろんな情報が欲しいリルフィにとって、とんでもないごほうびですッ!!

 ひとつは「現代世界の人間など弱き者を緑の世界へ導く」こと。

 未来を緑の世界で確定させるわけではなく、避難所として開放するみたいです。そのため、樹木に覆われ生物の棲めない魔境だった、空と大地と海を浄化していたのだとか。ブラックポイント出現の辺りから。

 もうひとつは「モウギに眠るソーマを剣淵相馬へ捧げる」こと。

 耳を疑いました。かなり衝撃的な内容です。相馬さんとフィーユさんも記憶保持者みたいで、それが関係してるかどうかは不明ですが……。

 前者はともかく、後者については、かなり荒れそうです。

 ソーマさんと再会したいピュアティさんは絶対反対でしょうし、和修吉さんは黎明期の強きホウライを取り戻すのは、自分でなくても構わないそうですから。

【運命剣臨】精霊樹ユグドラシル
【運命剣臨】大竜王ソーマ

四世界議会 [ よんせかいぎかい ]

組織 / 赤の世界(青の世界・白の世界・緑の世界・現代世界) record 2023.04.18

 新旧の時間軸でもっとも異なるのが五つの世界の勢力図。

 赤青白緑&現代人vs黒。

 明確に黒の世界が敵視されています。

 そのような風潮から〝みんなで協力して黒の世界をやっつけよう!〟という名目のもと発足したのが四世界議会です。厳密には現代世界も加担しているため五世界議会であるべきなのですが、それだと黒の世界も含みそうでややこしいため、四世界に落ち着きました。

 自衛隊北九州方面隊に在籍しながら数々の武勲を立てて英雄視されている都城出雲さんが議長であり、首魁です。黒崎神門さんに振り回されなければすごい人だったんですね、出雲さん。

 赤の世界のブラックポイントが北海道に存在した当時に知り合った三賢哲のひとりセーラさんが組織の骨子を組み、当時すでに友好的な関係を築いていた青の世界のポラリスさんと白の世界のミカエルさんのふたりに呼びかけ、さらに緑の世界の千年國を巻き込んで成立した流れだそうです。

 四世界議会は青の世界から寄贈された最新鋭の艦船「聖機艦シンセイバー」を拠点として活動開始しました。聖機艦は虚数力学で武装され、マイスターと輝聖がクルーとして乗り込んでいます。緑の世界要素はいまのところ無いようですが、いずれ加わるかもしれませんね。

 最初の大きな仕事は名古屋開催の「四世界サミット」。各世界の問題に取り組み、平和に貢献した現代の人物が「親善大使」として選ばれ、参加することになっていましたが……。

 さっそく黒の世界の勢力に会場を襲撃されてしまいました。

[ 2023.09.15 update ]

 四世界サミットの開催は人類存亡を掛けた一大作戦の陽動(フェイク)でした。

 枢要大罪ベルゼブブやグロリアさんたちの襲撃には、青の世界の治安維持部隊ジズ・バハムート・カーバンクル・フォルセティが防衛に回りましたが、リヴァイアサンは太平洋側からバシリカ・トゥームへ向かっています。

 蝶ヶ崎ほのめさん、都城出雲さん、各務原あづみさん、弓弦羽ミサキさん、青葉千歳さん。ゼクス使いの名前を列挙するだけでもそうそうたるメンバーですが、セーラさん、ポラリスさん、ミカエルさんといった各世界を代表する偉人も一緒です。さらに、護衛を名乗り出た黒崎神門さんと倉敷世羅さんも乗り込んだようです。

 もちろん黒の世界が見過ごすわけもなく、洋上で輝聖やマイスターが交戦中。水中からは黒の世界に加担するサメサメ団の奇襲も。マーメイドの皆さんにとっては戦い辛い相手でしょう。

[ 2024.04.09 update ]

 四世界議会の戦力を乗せた聖機艦シンセイバーはついに東京湾の千葉港に到着しました!

 マーメイドの皆さんを聖機艦の護衛に残し、神門さんと千歳さんを先頭にバシリカ・トゥームへ向けて駆け出します。もちろん、黒の世界のゼクスが多数襲撃してきましたが、四世界議会側の戦力はブレイバーとマイスターが前衛攻撃・後衛攻撃を担い、輝聖がガッチリ守護を固めます。さらには、リング・デバイスを装着した歴戦のゼクス使いが7人! セーラさんと暁十天、ポラリスさんと紙機神もいます!

 ミサキさんが衛生兵に専念したおかげで戦死者はなんとゼロ。快進撃で目的地へ到着しました。

 ですが、肝心のバシリカ・トゥーム軍のソルジャーは八千代さんとアルモタヘルさんだけ。ほかの面々はすでに黒の世界のブラックポイント内部へ出陣していました。春日ちゃんとの再会を心待ちにしていた神門さんもこれにはガッカリ。ぞんざいに扱われた八千代さんもガッカリ。

 さらに、異変(リルフィ用語「ファジー・ホワイト」)を感じたミカエルさんが、仲間の到着確認後、すぐさま白の世界へ帰還しています。この事実を知ったらフォスフラムさんもガッカリでしょうね……。

 そして、彼ら以上に落胆している人物がいました。出雲さんです。

 仲間たちに与える指示・合理的な作戦立案・咄嗟の現場対応は、つねに神門さんの方が的確でした。これまで英雄ともてはやされたのは、〝たまたま幸運が重なっただけ〟だと打ちのめされます。人知れず悲嘆に暮れる姿をガーンデーヴァさんが電柱の陰から見守っていたとかなんとか。

名前 地位・役割
セーラ 会計
ポラリス 書紀
ミカエル 副議長
(空席)  
     
Type.XIII 懲罰委員会 窓口
名前 地位・役割
都城出雲 議長
蝶ヶ崎ほのめ 親善大使
各務原あづみ 親善大使
弓弦羽ミサキ 親善大使
青葉千歳 親善大使
     
黒崎神門 軍師
倉敷世羅 ボコす係

四大天聖 [ よんだいてんせい ]

称号 / 白の世界 record 2023.04.18

 最初のエンジェルこと大天使ウリエルA.T.と、ウリエルさん自らが昇華させた三人のエンジェル(ラファエル、ガブリエル、ミカエル)によって構成される、白の世界の頂点です。

 地上で活動しているラファエルさんを除いた三名の連携により、素晴らしい統治が行われています。

 ガブリエルさんとミカエルさんは仲良しとは言わないまでも互いを認め合っていて、ガムビエルさんも叛逆を起こしていないどころか清らか一辺倒。終末天聖もなんだか協力的な様子。

 旧時間軸のような悲しい出来事は一切発生していません。強いて挙げるなら「カニハザード事件」、「バルビエルファッション大流行事件」、「大天使ミカエルが四世界議会副議長就任記者会見でブーブークッションに座ってしまった事件」くらいでしょうか。だいたい十二星聖のせいです。

 そのうえ黒の世界の脅威から現代世界の人々を守護する余裕まである訳です。五つの世界からどれかひとつの選択を迫られた場合、大多数が白の世界を選ぶでしょうね。

 十二星聖の項目でも触れましたが、大天使ガブリエルが惜しまれつつも隠居生活へ移ることとなり、後任をガムビエルさんが継ぎました。大天使ガムビエルないし、四大天聖ガムビエルと呼ばれるようです。

[ 2023.09.15 update ]

 組織図を掲載しました。

 飛鳥さんのパートナーゼクスとして生きる道を選んだラフェエルさん不在の穴を埋めるべく、ウリエルさんは新たな大天使を誕生させようと考えています。No.2のミカエルさんも下界での活動がメインですしね。十二星聖からではなく、一般天使の中に埋もれている人物から逸材を発掘する方針みたいですよ。

 地水火風の肩書きは一般的な神話に基づいた名目上のものです。ガムビエルさんの「水」以外、本人の能力にはあまり関係ありません。言うまでもありませんが、ミカエルさんは「風」とのトレードを切望しています。

[ 2024.04.09 update ]

 座を退いたラファエルさんに代わり、風の四大天聖としてセラフィムさんが加わりました。

 新時間軸(三周目)においてウリエルさんと世羅ちゃんは顔見知りのようですので、白の世界へ進んだ人間の世羅ちゃん(大人)を昇華させたのかもしれません。

 セラフィムさんは記憶を有したまま性格が反転しているレアなケースです。人間当時、自身の性格にコンプレックスを抱くような出来事でもあったんでしょうか? ある部分の変化についてはお察しです。天使になると多少なりとも姿を変えられますから……。

四大天聖“風” セラフィム
四大天聖“水” ガムビエル
属性 名前 管轄下の十二星聖 備考
ウリエル 白羊宮マルキダエル  
金牛宮アスモデル  
双児宮アムブリエル  
ミカエル 巨蟹宮ムリエル トラブル四天王
獅子宮ウェルキエル  
処女宮ハマリエル トラブル四天王
ラファエル
(フィエリテ)
  ↓
セラフィム
天秤宮ズリエル  
天蠍宮バルビエル トラブル四天王
人馬宮アドナキエル 迷子
ガブリエル
  ↓
ガムビエル
磨羯宮ハナエル  
宝瓶宮 (空席)
双魚宮バキエル トラブル四天王

リウェット [ りうぇっと ]

人物 / 青の世界 record 2023.09.15

 治安維持部隊ケルベロスに所属する暗殺者のひとりです。

 主要な構成員とは異なり、ベガさんではなくアルクトゥルスさんの直轄のようです。

 ネオ・シャスターのAIとなるべくソルさんの手で生み出されながら、革命の成就によって自由な人生を与えられた電子生命体「数理妖精ルナ」のテクノロジーが転用されてるのだとか。アルクトゥルスさんは他者の技術を模倣・改変する天才ですからね。

 天使のような可愛らしい見た目とは裏腹に、戦闘力は凶悪です。

 アドミニストレータのような電子生命体なので、まず、こちらから触れることができません。攻撃する一瞬だけ実体化するわけです。手にしている銀のストローはいわゆる吹き矢で、どのように死にたいかの三択を迫ったのち、望み通りの毒を打ち込んできます。三択のどれも選ばなかった場合は、ストローを急所に突き刺すみたいですよ……。

 ちなみに、青の世界を訪れた際にリルフィも遭遇しました。

 三択の内容は「五感が無くなって発狂して死ぬ」「ぐじゅぐじゅの化物になって崩れながら死ぬ」「すっごい痛みで苦しんで死ぬ」でしたね……。あの時は、必死の説得が通じて良かったです……。

数理妖精“銀管” リウェット

龍王殿 [ りゅうおうでん ]

組織 / 緑の世界 record 2024.04.09

 龍王の和修吉さん、徳叉迦さん、摩那斯さん、難陀さん、跋難陀さんの門下生であるホウライと、エレメンツによる集団です。残る龍王である、優鉢羅さん、阿那婆達多さん、娑伽羅さんは千年國に所属し、異なる道を歩んでいます。

 大樹ユグドラシルを信奉していますが、それはあくまで表向き。真の狙いはホウライの始祖である剣聖ソーマの奪還。眠りに就いている彼の血を啜ることで、ホウライにかつての権威を取り戻せると考えています。真偽は定かではありませんが……。

 ちょっと、引いちゃいます……。

 というのは、旧時間軸(二周目)の話。

 新時間軸(三周目)ではソーマの奪還こそ最終目的に定めていますが、和修吉さんや難陀さんは態度を軟化させました。恐らく、旧時間軸(二周目)終盤の出来事が影響してるんじゃないかと。

 現在は巨悪である黒の世界を共通の敵として、千年國とも協力関係にあります。そのため、先日の千年國壊滅の際には多くの難民を受け入れました。

 そして、和修吉さんは〝強きホウライを取り戻せるならば、我でなくとも構わん〟と剣聖ソーマを守護するピュアティさんに語ったようです。

竜の巫女 [ りゅうのみこ ]

人物 / 現代世界・赤の世界・青の世界・白の世界・黒の世界・緑の世界 record 2023.09.15

 各世界を見守り、守護する、概念的存在です。

 ゼクス使いの成長に応じ、都度、新たな技法を与えることで人類に干渉していました。ですが、巫女の権能では対処しきれない強敵が現れるようになって以降は、ゼクス使い同様、直接的に戦闘へ加担するなど積極的な姿勢を見せ始めています。ベガさんのご意見番を務めるユイさんなどは顕著な例ですね。

極無§結望 エア

 オリジナルは竜域(現代世界)の守護者であるエアさん。

 そして、神々が竜域をコピーして創造した「五つの世界」には彼女のコピーが存在します。メイラルさん、ユイさん、ニノさん、バラハラさん、クシュルさんですね。それぞれの世界の特徴に応じて容姿や性格がまったく異なりますが、世界を守護するという本質は変わりません。

 竜の巫女と同様、パートナーであるドラゴンもコピーされました。旧時間軸では「神竜」でしたが、新時間軸では「星竜」を名乗っています。天敵である〝神〟を冠するのが嫌だったのかも。

 旧時間軸において、元々は敵対関係にあった竜の巫女たち。ですが、様々な脅威に対抗するため、いつしか共闘関係を築くようになりました。互いに暴言を吐きながらも、最終的にはすっかり仲良しさんでしたよね。

 新時間軸においては、黒の世界の守護者であるバラハラさんのみ孤立し、ほかの皆さんと敵対関係にあります。特に、旧時間軸で相性の良かったニノさんからの敵視は相当なものです。

 ニーナさんとグロリアさんの対決を支援するため四世界サミットの会場を訪れたニノさんとバラハラさんは、雌雄を決するためパートナードラゴンとともに激しい戦いを繰り広げたようです。

 クシュルさんが駆け付けて最悪の事態こそ免れましたが、いま、ニノさんは消滅の危機に陥っています。竜の巫女は概念であり、消滅しても新たに生まれ変わるとされますが……。実際のところは不明です。

 五つの世界のうち最も安定していると思われた白の世界は、窮地に立たされることになりそうです。

勇赤§結望 メイラル
知青§結望 ユイ
清白§結望 ニノ
穢黒§結望 バラハラ
活緑§結望 クシュル

リユニオン粒子 [ りゆにおんりゅうし ]

技術・技法 / 青の世界(星界) record 2024.04.09

 第5星界の青の世界は、第6星界の青の世界よりもさらに科学文明が発展しています。

 そんな第5星界の科学者が開発した技術に「リユニオン粒子」なるものがあります。赤・青・白・黒・緑、あらゆるリソースの性質を併せ持つプラズマなんだとか。正直、なにがなにやら……。

 リユニオン粒子を用いた技術は「リユニオン・テクノロジー」と呼ばれます。その代表例があの「リング・デバイス」みたいですね! リソース色の変換や無色への精製が行えるのにも納得です。

 そしてそして、このリユニオン粒子を開発した人物こそ……。法論堂博士みたいですよ!? 快楽殺人者のイメージが強すぎますけど、イリューダさんって医療技術を極めてますし。20ヶ国語を駆使するマルチリンガルですし。趣味の範疇で心理学までかじってます。天才科学者になる素養もあったわけです。

 ……協調性の無さは変わらずのようですが。

 ともあれ。

 第6星界にも法論堂博士は存在します。オーバーテクノロジーであるリユニオン粒子を理解した彼は、青の世界にナニをもたらすのでしょうか。

 研究の出資者がアルクトゥルスさんとのウワサもあり、まったくもって心配です。心配です。心配です!

[ 2024.05.24 update ]

 青の世界にナニをもたらすのでしょうか。キリッ。

 ……じゃないですよ、私! 法論堂博士は黒の世界にリユニオン粒子をもたらしてしまいました。明確な進化を見せたのは黒剣八魂。イリューダさんと繋がりの強いゼクスの一体です。

 結果、黒剣八魂は意思を得ました。これまで無秩序に破壊してくるだけだった黒剣が、知恵を付けたってことですよ! かなりマズいんじゃないでしょうか!?

マッドプロディジー 法論堂博士
黒剣八魂“殲剣” ルースプリヴァル

リルフィ [ りるふぃ ]

人物 / 現代世界 record 2023.04.18

 大きな花の髪飾り、天使の翼に魔人の尻尾、機械仕掛けの杖と、特徴的な外観を持つ少女。

 新規能力の開発を目的とする「九頭竜学園」の生徒であり、五つの未来世界が休戦同盟を交わし〝融和〟を果たした「別次元」から学園ごと異世界召喚された。

 同時に召喚された数名の生徒たちの中に慕っている〝先生〟の姿がなく意気消沈していたが、いつの日か〝先生〟が迎えに来てくれるのを待ち続けるお姫様ポジションの美味しさに気付いたいまは、前途について深く考えないことにしている。

 いろいろあって、ペンドラゴン使徒教会大阪支部に居候中。青の世界の要人であるポラリス、同じく白の世界のミカエル、黒の世界の凡人ソリトゥスとこたつを囲む日々。厳密には「パニッシャー」のひとりであるが、別次元の歴史に関わるべきでないという独自の考えのもと、様子見を決め込んでいる。

 トゥルードラゴン。

 自分のことを自分で書くのは恥ずかしいので、参考資料から抜粋してきました。この続きは「ペンドラゴン使徒教会」の項目の通りです。「ソトゥミカ放送局」も参考になるかもしれません。

 あと、リルフィはドラゴンじゃありませんから!

[ 2023.09.15 update ]

 リルフィは旧時間軸の数少ない知人であるベガさんを頼り、青の世界を訪ねました。

 不審人物として暗殺者のリウェットさんに殺されかけましたが、知る限りの青の世界の機密と、この先起きるかもしれない未来の危機を訴えたところ面会が叶いました。

 ベガさんの隣には青の竜の巫女ユイさんの姿もありましたが、ふたりともリルフィのことを知らない様子。ちょっぴり期待してたんですけどね……。

 旧時間軸やリルフィ時空での出来事は、ふたりにとっては絵空事のように聞こえたかもしれません。ですが、ところどころ新時間軸で発生した事件と一致する内容もあったようです。そのうえ、種族判定は何故かトゥルードラゴン。リルフィは正体不明の不思議な存在としてセントラルタワーへ迎え入れられました。

 絶滅危惧種の動物のような扱いをされて微妙な気持ちになりましたが、ついにリルフィも新時間軸での居場所を獲得したんです! これからこの場所でいろんな情報を調べ、皆さんに共有していきますよ!

 ……と、そう思ったんですが。

 気が緩んだのか、保身のため隠していたディアボロスのような尻尾を見られてしまい……。しばらく拘束されたのち、悪意が無いことだけは認められたものの。追放処分となりました。

 また、ひとりぼっちです。

どっかん粉砕ハンマー リルフィ
ざっくり両断ブレード リルフィ

[ 2024.04.09 update ]

 いやあ……。トゥルードラゴンでしたね! リルフィ!

 つらい記憶を掘り起こされた挙げ句に〝先生なんていませ~ん〟なんて言われ、なにもかも諦めそうになりましたが……。皆さんや〝先生〟の励ましてくださる声が聞こえたんです。なんとか被害を出さずに踏ん張れました! ありがとうございます!

 リルフィに憑依して悪事を働こうとしていたアビィさんとベティさんは、治安維持部隊カーバンクルが懲罰委員会へ護送していきました。その名の通り、どうしようもない悪人を懲罰する施設も有するみたいですね。いつぞやは〝うさんくさい〟なんて思い込んでて、申し訳ありませんでした~~~~!

 そして! 青の世界に保護されたリルフィは、ついに正式な市民権を得たんです! 魂を操作するきさらちゃんに加え、降霊術を得意とするアニムスちゃんとも出逢えました! あとはリルフィの内側に眠る〝リルフィとは異なる魂〟が大好きなあの人であることを祈るばかりです! 肝心の魂さんが弱っているため、いますぐどうにかすることはできませんが……。しばらくは〝尻尾持ち仲間〟のアニムスちゃんと楽しく過ごせそうです! さらに、データベースへのアクセス権限までもらえちゃいました! それを受けての本日大量更新というわけです! 失意のどん底からのハッピーセット大盛で、テンション爆上がりですよ!

 ぶっちゃけ、怖すぎるくらいですッ!!

 ……なんて浮かれてたのは死亡フラグでした。

 ついさっき、ユイさんがリルフィのところへやってきて言ったんです。〝君にはユイの代わりにあることをしてもらうよ。タダで快適な環境が得られるとでも思っていたのかい?〟って! リルフィはいったいナニをさせられるんでしょうか!?

邪神竜“破滅意思” リルフィ
L.Y.R.P.H.

L.Y.R.P.H. [ りるふぃ ]

人物 / 神域 record 2023.10.08

 リルフィはよく不思議な夢を見ます。妙にリアルな内容ばかりで、現実に起きた出来事なのか、先生への想いから生まれた妄想なのかの区別はつきません。ただ、決まって大人の姿の先生と大人の姿のリルフィが笑い合っている出来事ばかりなんです。……結婚を約束する夢ですとか。えへへ。

 ……なのですが。今朝はなんだか印象深い夢を見ました。自分で言うのもなんですが、リルフィが先生に対してすごくそっけないんですよ。

 内容的にもまったく意味が分かりません。

「さて。君の名前はなんて言うんだい?」

「ありません。私はワールドアバター。神々が定めた、滅びへ向かう世界の意志。人竜を憎悪する神々の皮肉から五つの属性を持つ竜の姿となり、皆さんを襲った。幾度となく苦しめた。あなたの抹殺を命じられた。ただそれだけの存在」

「参ったな。いつまでも〝君〟だと不都合がありそうだ。名乗りたい名前はないかい?」

「……特にありません」

「それなら僕が考えてあげるよ。少し待ってほしい」

・ ・ ・ ・

「リルフィってのはどうだろう? 文字にすると、こうだ。L.Y.R.P.H.」

「どのような意味があるのでしょう?」

「意味はないよ。それ単体ではね」

「……? 詳細な説明を求めます」

「本来なら繁栄を願うべき世界の意志が神によって反転した。不老長寿を実現するため生命を奪い合う黒の世界が顕著な例だろう。繁栄とはほど遠い。明らかな矛盾だ。〝paradox〟とも言うよ」

「そんな矛盾だらけの意志の集合体が君だ。〝hybrid〟には合成物って意味がある。すべてをひとつにまとめようとする全一思想の緑の世界を象徴する言葉だよ」

「僕に浄化されて人間のような姿となった君は困惑してる。最強を目指して〝labyrinth〟……迷宮の袋小路へ迷い込んだ赤の世界のようにね」

「……ハァ。あなたも皮肉ばかり言うのですね。私になにを求めるのですか?」

「君は自身の生い立ちを忘れちゃならない。人類にとっての脅威だった。だとしても、過去は過去だ。未来を見据えて運命に立ち向かって欲しい。君を創った神々に立ち向かう僕らを手伝って欲しい。〝rebellion〟は反乱。これにも皮肉的な意味合いがあるよ。急進派と穏健派の間で相互理解をしようともせず、いつまでも経っても内乱の収まらない白の世界へのね」

「待ってください。あなたは私に仲間になれと言うのですか? ……どう考えても無理な話です。あなたがどうあれ、皆さんが許さないでしょう」

「そうだね。だから、意地悪な言い方をすれば君を僕の側に置いて監視するのが目的だ。でも、もっと利己的て独善的な本音を言うなら。……放っておけないんだよ。君を殺さない選択を採ったのは僕なんだから。仮にみんなが悪く言っても、僕だけは味方になると約束する。信じて欲しい」

「……現実的とは思えません。そもそも、竜の力を封じられた私では役に立ちません」

「そうかな? 僕はこうして君とおしゃべりしてるだけでも楽しいよ? すっごく役に立ってるじゃないか!」

・ ・ ・ ・

「あなたと話していると調子が狂います。……聞きそびれていました。最後のひとつ。〝Y〟はなんでしょう?」

「ほかがカッコイイ言葉ばかりなのに、これだけ直球で恥ずかしいんだけどね。〝yakuwari〟だよ。君には君だけの君ならではの役割を見付けて欲しい。青の世界のようにシャスターが勝手に割り振った役割じゃない。神に命じられた役割でもない。自分自身の意志で選び取るんだ」

「そんなの……。私には難しいです」

「いますぐにとは言わない。分からないことだらけだろうから、疑問があればなんでも答えるよ。五つの世界のいろんな人たちと知り合ったから、こう見えても僕は物知りな部類。……だと思う。たぶん。もちろん、人類と共存するための常識は最優先で教えなくちゃいけないね」

「教える……。つまり、無知な私に対し、先生という存在になってやろうという提案ですか?」

「そんな大層なものじゃないよ。なにも知らないのは仕方ないし、気にすることはないさ。とにかく、五つの世界にちなんだ五つの単語の頭文字をの順に並べて〝lyrph〟。そのまま読めばリルフ。せっかくだから、もうちょっと可愛い音感にすると親しまれるかなって想いも込めて、リルフィだよ。……どうかな?」

「リルフィ……。リルフィ。リルフィ。リルフィ。半日も頭をひねって考えた結果がこれですか。……もとより、敗者は勝者に従うべきです。せっかくだから、受け入れましょう、先生」

「だから先生なんかじゃないってば!」

 なぜだか、リルフィは裸にタオル一枚の姿で……。

 皆さんが〝おまえ本当はドラゴンなんだろう?〟なんて言うから、こんなおかしな夢を見ちゃうんですよ! まったくもう!

 ……でも、なんだかとても暖かくて悪くない内容だったので、忘れないようにしたいと思います。

リルフィちゃんメモ [ りるふぃちゃんめも ]

リルフィ用語 record 2023.11.16

 青の世界から追い出されてしまったので、リルフィは黒の世界のブラックポイント内を通過する危険を承知で、千葉にあるというバシリカ・トゥームへ向かっていました。ひとりぼっち、徒歩でとぼとぼと……。

 すると、バッタリ会えたんですよ。あのソリトゥスさんと!

 とても嬉しかったです……。

 たとえリルフィを覚えていないとしても、お友達になってくれた人と再会できたんですから。

 それだけでも嬉しいのに、なんと、リルフィや旧時間軸を知ってました! つまり、記憶保持者でもあったんです! 初めてです! リルフィのお仲間です! こんな奇跡があるでしょうか!?

 ……と、思ったんですけどね。

 以前と異なる仮面をかぶったソリトゥスさんは、憂鬱そうにリルフィへ手渡したんです。表紙に「リルフィちゃんメモ」と記されたノートを。

「旧時間軸で私が書き溜めた…リルフィメモ…あげるね。読んで憂鬱になると…いいよ」

 こんなことが書かれていました。

 とても本人に伝えられる内容じゃない。

 ポラリスさんやミカエルさんと相談し、三人だけの秘密とした。

・ ・ ・ ・

1.この時空の過去や未来と繋がりのない、似て非なる別時空からの来訪者。以降、別時空を「リルフィ時空」と定義。

2.滅亡へ誘う世界の意思(ワールドアバター)の集合体。神々が皮肉を込め、真竜の姿を与えた。

3.彼女によってリルフィ時空には数々の破壊と悲劇がもたらされた。

4.五つの世界の叡智を集めた装置で浄化され、人型に変質。成功する確率は5%に過ぎなかった。周囲が討伐を優先するべきと猛反対する中、ただひとり浄化を主張したのが〝先生〟。

5.〝先生〟は五つの世界のリソースを均等に扱える以外は、凡庸なゼクス使いでしかない。……にも関わらず、五つの世界を融和へ導いた英雄でもある。

6.リルフィ時空の末路は完全消滅。その寸前にリルフィちゃんは〝先生〟と離別し、過去へ。若き〝先生〟と早い段階で絆を結び、未来を覆すため。しかしながら、時間跳躍の副作用で記憶を喪失。

7.結論として未来改変は失敗。何故なら、迫りくる脅威への対策が完了する以前に、完全消滅へと誘うモノが未来から過去へ遡ってきてしまったから。

8.リルフィちゃんは秘密裏に私たちの時空へ空間跳躍させられた。本人はほかのパニッシャー同様、繁栄を願う世界の意思(アバター)に召喚されたと考えているが、恐らく理由は異なる。運命を悟った〝先生〟たちが、彼女へ再び希望を託したのだと推測する。

9.完全消滅の直接原因は「イマジナリィ・ゼロ」。邪神竜だったリルフィちゃんから除かれた破滅の意思。イマジナリィ・ゼロは消滅の危機に直面した者の絶望を糧として膨れ上がり、総てを無に還した。リルフィ時空を過去へ過去へと遡り、ことごとく。行き着く先は全時空を包括する領域。

補足.仮に浄化ではなく討伐であっても、イマジナリィ・ゼロが発生した可能性は否めない。

・ ・ ・ ・

 リルフィちゃん、勝手に夢を覗いてごめんね。

 どうやら、旧時間軸のソリトゥスさんがポラリスさんとミカエルさんにお願いされ、正体不明な存在であるリルフィを調べた結果のようです。

 ソリトゥスさんは他人の夢を垣間見たり、お邪魔できる、極めてレアな能力の持ち主です。眠っているリルフィが見ている夢から、いくつかの推測を立てるのも不可能ではないように思います。

 夢を根拠としたものであるなら、信憑性には疑問が残ります。

 ですが、あながち大外れではない気がするんですよね。理解っちゃいました。私自身のことですから。ポラリスさんとミカエルさんもそれぞれ優秀な方ですから、それなりに裏付けは取れたはず。

 リルフィ時空は、たぶん……。ソリトゥスさんの推測通りです。完全消滅したのでしょう。

 実は、時空跳躍が発生する直前に、神門さんとこんな会話をしたんですよね。

『リルフィ』

「わひゃ!? 通信、まだ繋がってましたか! なんでしょう?」

『ワールドアバターの消滅と同時にパニッシャーが一斉に姿を消した訳だが、おまえひとり残留している理由が分かるか?』

「すみません。ちっともです」

『【世界の意思】を読み解いた結果、パニッシャーは救世のため召喚された異世界の思念体だと判明している。だが、どういうわけかおまえだけは実体だ』

「リルフィだけが……。そうなんですか!? なんだか特別感ありますね! 沈没しかけた心がきゅんきゅんしてきました!」

『ほかのパニッシャーたちは役目を果たしたから消えたのだとするなら、実体を伴って出現したおまえにしかできない役割が残っているのだろう。俺はそう考えているが、心当たりはないか?』

「リルフィの役割ですか……? 残念ながら見当もつきません」

『やはりな』

「〝やはり〟ってなんです馬鹿にして! ぷぅ~ッ!」

 神門さんはこの時点で私よりも〝リルフィ〟を理解していたわけです。凄い人ですよね。本当に……。

 ここから先は、以上を踏まえた私の憶測になります。

 リルフィ時空を虚無で塗り潰したイマジナリィ・ゼロは全時空を包括する星界へ辿り着きました。そして、その理を変えてしまったことでしょう。すべてを否定する虚数領域へと。

 イマジナリィ・ゼロは邪神竜だった私から除去された、破滅を願う意思が極大化したモノ。

 リルフィが……。リルフィが、大好きな先生を、大切な人たちを消し去ってしまったんです!!

 ……感情を持たなかったイマジナリィ・ゼロは、「善意から虚無を生み出す竜の姫君」さんと、「悪意から虚無を生み出すレヴィー」さんのふたりへ変質しました。

 竜の姫君さんが絶望に抗った一方、レヴィーさんは絶望に屈しています。あづみさんは生きたいと願い続けた女の子、綾瀬さんは死にたいと願い続けた女の子、ですから。

 これが真相だと、思います……。

 ヒントを教えてくれたソリトゥスさん……。いえ、アスタロトさんに悪気はありません。

 ただ憂鬱を撒き散らしながら、彷徨っているんです。なにが原因でああなってしまったのかは知りません。とてもじゃありませんが、聞き出せる心の余裕がありませんでした。

 けれど、アスタロトさん……。いえ、ソリトゥスさんは大切なお友達です。

 なのに、リルフィにはあの人を救うことができない。

 私自身の心が…………。

「もう嫌です。無理です。独りは寂しいんです」

「こんな世界、居たくない……。こんな世界、見たくないですッ!!」

 …………いいえ。

 絶望に呑まれてる場合じゃありませんよね……。いまこそ自分の役割を見付ける時。私は尊敬してやまない先生の、最初の生徒なんですから。誇りを胸に、想いに報いてみせます。

 先生の支えがなくても、先生の分も、リルフィは頑張ります。頑張れるはずです。

 ぎゅんぎゅんにッ!! …………………………………。

リング・デバイス [ りんぐでばいす ]

一般用語 / 青の世界(星界) record 2023.04.18

 腕輪型のリソース発生装置です。おもに下記の機能を有しています。

 ①周辺のリソースを検知。索敵にも応用可能。

 ②リソースの生成。パートナーゼクスの出自に関わる色のみ。

 ③リソースの精製。色を持たない状態にする。

 ④空気中に漂うリソースの色を変換。

 ⑤パートナーゼクスとの通信。

 ⑥ゼクスを捕獲・格納・運搬。

 ⑦装着者を虚のさざなみからガード。

 ④については従来のデバイスには備わっていなかったもの。ゼクスは他世界のリソースも活用可能ですが、フルポテンシャルは引き出せません。近頃は複数色のリソースを駆使するゼクスが出現し始めているため、色の変換は画期的な機能と言えます。

 ⑦についても同様です。発生頻度こそ旧時間軸と比べればかなり低いようですが、物理的に防ぐことはできず、気力と体力を削ぎ落とす「虚のさざなみ」は極めて危険な自然現象です。虚数力学の確立がごく最近であるため、ガード機能がデバイスに実装されているのは不自然です。

 これらすべての機能をリング・デバイスは高速かつ精密に処理します。

 一般的にゼクス使いがパートナーゼクスへなんらかの干渉を行う際はカード状のデバイス、いわゆる「カード・デバイス」を使用します。純正品・廉価版・海賊版など品質にバラつきはあるものの、例外はありません。

 ですが、青の世界と関係を結ぶことになった各務原あづみさんは、〝何故か〟リング状のデバイスを装着していました。未知のオーバーテクノロジーが詰まっているそれは、青の世界の技術者をもってしても未だ全容が解明できていません。ソルさんが健在であれば、あるいは黒崎神門さんが青の世界に関わっていれば、話は違ったはずですが。

 あづみさんやパートナーゼクスのリゲルさんはおそらく旧時間軸の記憶を失っているため、リング・デバイスが異次元からもたらされた技術であることを知る由もありません。

 あづみさんたちの後にも、リング・デバイスを持つ者が各地で発見されています。

 共通しているのは〝いつから所持していたか分からない〟〝疑問に感じたことは無かった〟といった趣旨の発言をすること。そして、多少のトラブルであれば極めて速やかに解決してしまうことです。さも経験済みの出来事であるかのように――

 各世界はリング・デバイスを携えた不思議なゼクス使いを「特異点」と定め、囲い込みを始めました。

 /  /  /  /  /  /  /  /  / 

世界観設定 : ブロッコリー